独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎

2017年9月23日 (土)

こんな書き込みがあったぞ。→ 濱口桂一郎 私に対する罵倒は、池田信夫イナゴだの田中秀臣バッタだのでさんざん慣れてますので、 今更気にもなりませんが、大西秀宣なる人物からの攻撃には驚きました。

・・・コレってネタと思うか?

当然のように私は自演なんかしないし。


■「希流」こと「服部一郎」について [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1491751280/834

834濱口桂一郎 ◆IJi4joEqow 2017/09/23(土) 18:16:42.83
私に対する罵倒は、池田信夫イナゴだの田中秀臣バッタだのでさんざん慣れてますので、
今更気にもなりませんが、大西秀宣なる人物からの攻撃には驚きました。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/cat67086315/index.html



濱口桂一郎って、労働政策研究・研修機構(JILPT)に在籍している日本の労働官僚や。「前進」でも名前を取り上げたことがある。


そいつが私のブログの書き込みについて驚いたと書いてきとるのであれば、それはものすごく問題なことなんちゃうの?


てかtwitterで池田信夫をクリックしたらアクセスブロックされていたこともあって、実は私は中核派が理解している以上に、労働問題について考えている。

けど、中核派は、・・・いや中核派以外もやけど、私が労働問題の核心を主張していることは全く認識してないよなあ。


私が死体遺棄されてから、「前進」でようやく問題というんやで。

津久井やまゆり園事件だって、そもそも津久井やまゆり園は中核派の拠点やったのに、不要と判断して撤収したから事件が起きた。

不要な拠点なんてなにひとつない。そこに人間がいるのだから。


労働問題とかいうけど、実は労働問題ではない。

だって労働って、みんなやらされているのだから、けっきょく八百万の問題やねん。

八百万の問題を”階級闘争”だとか、企業との戦いのように、みみっちいモノに閉じ込めてはアカンねん。


そういえば、福島第一原発の問題だかを、国と東電を相手に訴訟した者がいて、裁判所は国を相手にしたところは退けて、東電をのみ裁判の相手に決めた、とか、報道されとった。

そうじゃなくて、東電じゃなくて国のありかたが問題なんやろ。

東電を相手に訴訟するんじゃなくて、どうして国のありかたについて検討できんのか、そんな裁判所にどうしてなっているのか、そこに問題点を置いて闘争せなアカン。


国鉄闘争だって、裁判所のいうことをヘーヘーと聞いて、国を相手にするんじゃなくてJR東日本を相手に訴訟してしまった。

「JR東日本が不当労働行為を働いた」とか言ったって、そんなのは枝葉末節でしかない。

日本国がどういう意思を示しているか、そっちのほうが重要やのに、中核派もゼンゼン戦略を誤っていて、だからこそ戦略的に正しい私のほうに公安の攻撃が集中しとるのに(上のリンクを参照してみろよ、私の家のドア鍵にボンドするかどうかの、”民主的”な投票なんかしとるぞ)、中核派はそんなのは上の空でしか見てない。


中核派は、野に咲く花を見て、「綺麗だ!」と思わずに、「野に咲く花も闘わねばならない!」って言って、花に向かってビラを差し出すようなアホンダラばっかやねん。

2017年9月 7日 (木)

コメント欄から、私のことをかつて名誉毀損してきた濱口桂一郎が叩かれとる。こういうのを、上っ面だけじゃなくて、癒着の構造を調べ上げて説明するほうがゼッタイにええのになあ。

こういうのを、ちゃんと報道して糾弾するのが革命党やわなあ。

https://matome.naver.jp/odai/2136481130649257401

2017年4月11日 (火)

中核派のヤツらが、雑誌「国際労働運動」においてイギリスのEU離脱についてちゃんと考察していないと、昨年書いた私の論文。けどコレも中核派は理解できなかった。この論文を中核派が理解できなかったことは、公安も参考にできるやろ。

コレは私が中核派にいるときに、白井と小泉に対して書いたと思う。

アイツらバカやからなんも理解できんかったけど。

いまとなっては、中核派と公安と、どっちが勝つか高みの見物や。

それを見に集まるギャラリーが増えるのを私は待っとるねん。

てか”G”とは、私のペンネームが”剛力”だったから”G”やねん。

ふつうペンネームは自分で考えるらしいけれども、私が考えたら岩田とかしか思いつかんから、テキトーなのをつけてと片野に言ったら、”剛力”になった。

あと”F”って”前進”の略語な。

そんなの暗号になってないし。
そもそも暗号にする必要ないし。

----------------

イギリスEU離脱は日本がどうして国鉄改革をしたかに繋がる 2016/8/8 G

イギリスEU離脱については、大きな問題であるし、ひとつの観点からではなくいろんな観点からの議論が必要と考える。
そして、我々にはこの観点からの議論が抜け落ちている、と考え、ここに記す。
イギリスEU離脱について、イギリスの労働者達は、自分たちの法律を自分たちが決められない仕組みになってしまっている、と書いた。
(イギリス労働組合からの声明文の最後に、そんな内容の記載があったと記憶している)
これはどういうことか解釈を試みる。
EUにおいては、現実的に”EU官僚[1]”が政策を決定し、その内容を欧州理事会が承認することとなっている。
さらに調べると、現在の欧州理事会議長(EU大統領)[2]は、ポーランド元首相のドナルド・トゥスクであり、ドナルド・トゥスクをEU大統領に推進したのはメルケルとのことである[3]。
欧州理事会議長について、[2]をさらに調べると、”欧州議会議員や各国議会の議員に対する説明責任が規定されていないことが、主要な議題については各国の首脳らが欧州理事会議長を隠れ蓑にするのではないかという疑念につながっている[17]。また欧州理事会議長に負託を与えることになると、欧州連合の運営が議会重視ではなく大統領制の性格が強まることになる[21]。”
などとの記載があり、EUという”経済圏”において、説明責任を負わない独裁政治が可能となっていること、さらにその裏でEUを主導しているのは、ドイツであろうことが裏付けられる。
この独裁政治の結果として、イギリスをはじめとして、加盟各国で、自国の国民として投票して決めたことが、政治に反映されない、EUからの決定ばかりを一方的に受け入れざるを得ない、という不満として出てくるだろう。
そこで、じゃあ国の枠を超えて、EUに対して直接意見を言える者を直接選挙で選ぶ手段がないのか?と思い、調べたら、あった。
EUにも、欧州議会なるものがあり[4]、これは直接選挙で選ばれる。
けれども、比例代表制のみであることからも(なお定数は751である)、党としての最低限の得票に満たない少数意見は、どうしても圧殺されてしまう。
欧州議会と欧州理事会、この2つの関係について気になり、調べたところ、そもそも欧州理事会と欧州連合理事会というものが存在する。
EU加盟国首脳らによる会合が「欧州理事会」であり、EU加盟国の閣僚らによる会合が「欧州連合理事会」とのことである。
そうすると、欧州連合理事会のほうが、より現場レベルになり、”EU官僚”のテリトリーであるのは自明である。
そして、欧州議会と欧州連合理事会を比較すると、欧州連合理事会の権限のほうが上位に来るとのことである。[5]
EU全体の諸問題について議論する欧州議会に対して、EU加盟国首脳らが出る「欧州理事会」が概念論として対応するならばまだわかるが、個々の役人である「欧州連合理事会」が現場レベルで対応していれば、EU官僚の意向が通ってしまうのは自明である。
これまでの歴史から見ても、大勢の労働者よりも少数の為政者、学者のほうが良い考えを出せる、という考え方を、為政者の側が主張し、為政者側が意思決定において採用しているとも考えられる。
これでは、欧州連合理事会、さらには欧州理事会の意に背く決定を、欧州議会ができるはずがなく、結果的に欧州議会はEU官僚の意を汲んでしまうのは自明である。
そして、このようにして選ばれた欧州連合理事会(実態はEU官僚達といっていいだろう)が決定するのが、”EU指令”[6]である。
「国際労働運動」2016.7vol.10 P20において、”EU指針”との記載があるが、どうもこの文章の執筆者も、あまりEUの仕組みについては理解していないように感じられる。(或いは、国際連帯をした相手方が検討し記載した文章をそのまま和訳した可能性も考えられる)
というのも、たとえば総務省のページほか([7]。[6]も同じ)を見ても、いずれも、”Directive”を”指令”と訳し、解説しているからである。
「国際労働運動」同頁において、
”「EU指針」として発表しても、肝心のその執行においては、各国の政府に一任されざるを得ない、という壁にぶち当たっている。”
とあるが、これは一面なのであって、EU加盟国すべてにおいていえることではない。
というのも、EU指令が強制力を持たないという建前のもとで、日本における警察権力のように、裁量で与えられたものは、政府に対して都合悪い組織に対してとりわけ、強力に行使してくるのが権力の常だからである。
だからこそ、同頁において、
”フランスのオランド政権による労働法制改悪攻撃の強行も、EUのもとにおける争闘戦による強制という問題がある。”
と記載があるとおり、各国政府は為政者の常で、(その国の労働者の味方などする気などさらさらなく、)労働者を圧殺してきたのである。
そうすると、同一頁において一見矛盾する主張が為されており、我々はここを埋めるべく掘り下げて解釈をせねばならない。
やはり、EUを率先する国々は、自国の国益のみならずEU全体の利益を考えねばならぬという、EU官僚側の意向によって、ある意味全体主義的な主張がまかり通ると想定される。
とりわけイギリスなどの主要国では、EUから執行を一任されるというよりも、EU指令を率先垂範して実行せねばならない立場にあるといえる。
(逆に、ギリシャはギリシャで別の論理で、EU指令を強制される立場にあるといえるかも知れない。)
現に、[6]を読めば、”EU指令”を各国が未施行であり、それにより不利益を被った者がいると欧州司法裁判所が判断した場合は、各国の法律に優先して、欧州司法裁判所は指令の直接的な法的効力を有するとし、国(イタリア)を敗訴された事実がある。
すなわち”EU指令”はEU加盟各国にとっては、EU加盟各国議会が承認していない場合も、法律として適用されてしまう事実がある。
そうすると、イギリス労働者、それどころか、EUの利益を考える必要がない、イギリス内部に閉じた”小ブルジョワ”からしてみれば、「欧州連合理事会がいくら決定したとしても、我々が選んだイギリス議会、首相らの判断=我々の判断を仰ぐことなしに、欧州連合理事会の決定を一方的に押し付けられるのはどう考えてもおかしい」
という結論に達するのは当然である。
イギリス議会や首相が、民主主義的に政策を決定できるかどうかは(違うが、それは)措くとしても、欧州連合理事会の決定を一方的に押し付けられることに、イギリス国民は反
発したのである。
それにイギリス労働者のみならず、イギリスの資本家も含めたイギリスの人々が反対しているから、我々の階級闘争としてはねじれ現象として見えるのであるが、イギリスに閉じない大資本家という、大局的な観点から見ると、ねじれ現象ではなく、イギリスで闘っているブルジョワは、EUの大資本家に潰される運命にあり、労働者以上にその危機を感じて
いる小ブルジョワとして位置づけられるはずである。
けれども、欧州連合理事会や、その上位の欧州理事会だって実のところ、[1]を読み直せば、官僚支配そのものに虐げられているともいえる。欧州議会もそうである。
イギリスも日本も、数年で当選/落選してしまう政治家自身に、さまざまな分野に関するたくさんの知識があるわけではなくて、それぞれの分野毎にノウハウや人脈を蓄え、権力
を保つために(ある意味では)”労働”をしているのは官僚なのである。

ここではっきりさせないといけないことがある。

司法府である政治家にとって、行政府を預かる官僚は、自分たちを凌駕する、有能過ぎる労働者である。
そして官僚が労働者として、政治家に対してストライキ権をちらつかせるからこそ、政治家よりも官僚に権限が集中し、独裁体制が完成するのである。
我々の論法を官僚に置き換え、「政治家ではなく、官僚が主人公だ!」と言わせると、間違いなくそうなる。
官僚が労働者として、政治家に対してストライキをしたから、民主党政権では実務が動かない、ということになり、政権が崩壊しただけでなく、民主党自体の信用が崩壊したと、
私は考えている。
ストライキだって、一般的労働者のように明示的なものではなく、民主党の閣僚に対して事務次官が「それについては、適宜検討しております」と説明しつつ、実のところなにも行動しなければ、人々は事務次官以下の官僚を非難することなく「民主党政権が悪いからだ」と言うだろう。
そして、民主党は引きずり下ろされ、「やはり政治は自民党でなければ機能しない」と、人々に思わせたのだとも思う。
改めて書くと、日本も、イギリスがEUによって支配され、議会が機能停止してしまったとイギリス国民が考えたのと同様に、日本も官僚によって支配され、議会が機能停止している側面が大いにあるのである。
ところが日本は、イギリスのようにEUという、自国の外に見える敵があるわけではないので、政治家ではなく官僚機構=日本政府全体の構造に対する批判に繋がらないのだと考える。
(右翼は中韓を外敵と見做し、知識人はアメリカを外敵と見做していることも、論点をずらされた結果と考える)
そして、日本政府がアメリカほかと結ぼうとしているTPP、これはイギリスにとってのEUと同じ仕組みを、環太平洋経済圏において日本を含めて実現しようというものである。
イギリス国民が、自国の預かり知らぬところで決定される内容に反対し、EU崩壊情勢のいま、TPPの推進などナンセンスとしかいいようがない。
アメリカ内部からも、TPPの批准に反対する者が出てくるのはそこに原因があると考える。
EU崩壊情勢を捉え返し、表に見える議会の裏で官僚たち(当然のように官僚は、日本会議にも在籍するだろう。)が勝手に草案を考え、主導権を握っている、そのこと自体をもっ
ともっと問題視し、糾弾していいと考える。
なお、何号か前のFに、国鉄改革を推進した御用学者として、濱口桂一郎の名前があったが、彼がEU労働者派遣指令と日本の労働者派遣法について比較し纏めた論文を見つけたの
で、参考として示す。

EU労働者派遣指令と日本の労働者派遣法 濱口桂一郎
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/oz/604/604-03.pdf

この資料を読むと、”EUで派遣労働に関する指令案が初めて提案されたのは1982年にさかのぼる。”とある。
これは国鉄改革以前である。
そうすると、国鉄改革も、EU労働者派遣指令でEU官僚が企んでいることを、EUに先んじて日本が率先して示し、EUに対して優位を示そう、という意図があったのではないか?とさえも考えられる。
国鉄改革の成功(と彼らは言う)を元にして、ヨーロッパの鉄道が民営化されたのは、皆さんもご存じの通りであるし、やはり1982年にEU労働者派遣指令が提案されたときに遡っ
て、どんな意図があったかを調べることは、これからを考える上で必要と考える。
なお私も知らなかったが、国鉄のないアメリカで、Amtrakは民営企業ではなく、公共企業体とのことである。
こと労働法制改悪に関して、日本がEUの先駆者になったことがどういう意味を持つのか、明らかにせねばならぬ問題は多い。


参考

[1] 個人ブログ 欧州懐疑主義の根っ子はEU官僚と金融機関
https://argusakita.wordpress.com/2016/06/27/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E6%87%90%E7%96%91%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AE%E6%A0%B9%E3%81%A3%E5%AD%90%E3%81%AFeu%E5%AE%98%E5%83%9A%E3%81%A8%E9%87%91%E8%9E%8D%E6%A9%9F%E9%96%A2/

[2] Wikipedia 欧州理事会議長
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E7%90%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E9%95%B7

[3] Wikipedia ドナルド・トゥスク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%B9%E3%82%AF

[4] Wikipedia 欧州議会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E8%AD%B0%E4%BC%9A

[5] Wikipedia 欧州連合理事会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E9%80%A3%E5%90%88%E7%90%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A

[6] Wikipedia 指令 (EU)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E4%BB%A4_(EU)

[7] 総務省 世界情報通信事情
http://www.soumu.go.jp/g-ict/country/eu/

2016年10月29日 (土)

鍵穴を徹底的に糾弾しよう。だってリアルな法律闘争ではないかもやけど、インターネットであっても、最前線には間違いないから。だって濱口桂一郎だって私を批判してきたんやし。

コレ

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-0719.html#comment-113806269

労働契約法制定後に労働法を学んだ者であれば、この程度の回答はできて当たり前ですよ。この程度で専門家なんて恥ずかしくて名乗れません。

一億総活躍というのは一億人全員が希望の職につけることと同義ではないと思いますよ。運転士免許を持っていたとしても、免許保有者の分布などにより運転士をさせないという判断をすることは十分合理的でしょう。

また、一億総活躍社会として全員が正社員として就労するためには、解雇をしやすくしてその代わり出向等はなくし、正社員としての雇用もしやすくするというのは一つの方法なのではないかと思います。

投稿: 鍵穴 | 2016年10月28日 (金) 23時06分


この文章、いろいろ問題あるけど、一点に集中して書くと、”解雇をしやすくして”ってのは必要なん?

私が日立製作所で遭ったように、企業がブラックで、ブラック企業を訴える者がいたとしても、それに対して難癖つけて”解雇をしやすくして”っていう、権力者の恣意丸出しの文面ちゃうの?

その後に続く”その代わり出向等はなくし”というのも、出向はいつまで続けるかわからない、というのが今日(昨日)答弁されとったし、現実とあまりにも乖離していて、動労の人々等、いや一般を含む大勢からブーイングを浴びるだけや。

2016年5月10日 (火)

濱口桂一郎から名誉毀損されて、それに応酬することは自力救済になるのか?-私は、言論の自由権があるから、それは許されると思うなあ。

私もけっこう新境地をガンガン開拓しとるやろ。
フツー、個人が天下り官僚に対して応戦なんか、怖くてできんからなあ。


てか私はいつ殺害されるかワカランから、思いついたことはできるだけインターネットに残しておく。
インターネットやと、誰かが読んで、私が殺害されたら余計にそれを重要なものとして、読み直してくれるやろから。

-新時代のニューロ-E235系 vol.10©2ch.net
41 : 名無し野電車区 (ワッチョイ b195-wv7z)2016/05/10(火) 10:54:11.17 ID:cYnHj1c30
>>38
仮に君が名誉毀損されているからといって、相手を名誉毀損していいことにはならない。なぜなら自力救済になるから。これ何回も言われてるけどまだ分からないの?
あと、そのブログがなぜ名誉毀損になるの?その人は君の判決文から判決の意図を読み取った上で、AKBの握手を制限すべきという結論を出してるだけでしょ?
>>39
めんどくさい人は相手にしないというのは合理的な考え方でしょ。結構古い記事だから消してもダメージないし。
42 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 11:02:12.79 ID:tPNiByP2M
>>41
濱口桂一郎自身が私を名誉毀損して、それを司法で判断されるまで待たなアカンの?
そもそも裁判所は、金銭問題しか相手せんやろ?訴訟物がどうのとかいつも言うやろ?
・・・・・・ウラを返せば、名誉毀損なんて、いくらでも自力救済したってええんやないか。
カネを奪い取るとか、傷害事件を起こすとかでなければ。
だって、それこそが「言論の自由」やんなあ?
だからべつに、私は、濱口桂一郎を裁判所に訴えるつもりなんてさらさらないよ。
どうせ1年もしたら、革命を達成しとって、濱口桂一郎なんて我々の新政府の下、生活保護に転落しとるよ。
いや、新政府は、濱口桂一郎にも、生活保護を受ける権利は認めるよ。
なんか反論ある?
43 : 名無し野電車区 (ガラプー KK8e-YEg1)2016/05/10(火) 11:05:28.30 ID:M/rUQGLfK
>>42
今日暇なんだろう
働けよ
44 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 11:06:01.33 ID:tPNiByP2M
・・・・・あ、濱口桂一郎が搾取してきた財産は全部ボッシュート!やからな。
だいたい、日本銀行自体も潰して、いまの”日本銀行券”の価値をゼロにするつもりやし。
いやそう考えると、日本以外の各国に避難させとる財産のボッシュートはどうするんかなあ・・・・

これまでの革命においては、どうやってきたのかなあ?

すぐ書き換えてまわん、失敗してもどこが失敗かを特定してそこはちゃんと謝り、逆に正しいと思うところは徹底的に主張していく、そういう人間が言うことしか、最後には残らんと思わんか?

掲題は、濱口桂一郎に関して、私が匿名の工作員とインターネット上で論戦をやり合って、私が出した結論や。
インターネット上で論戦するのって、決して無意味ではない。
匿名のヤツらにさえも勝てる真実を獲得できてこそ、一般の人々に面と向かって、ヒトコトで核心を衝けるようになるねん。

面と向かって話していても、ああこのヒトはどっかで聞いた受け売りを、自分でも理解してなくて発言しているのだろうなあとか、常に思う。
自分が相手を教えよう、という行為もそのひとつやな。
そういうのはインターネットでは一発で論破されてまう。
インターネットでは、教えを請うという姿勢ではなくて、なんとかコイツに対して反論してやろうという工作員で充満しとるんやし。
それを仕事にしていて、活動家を叩くヤツらがおるのも、これまた事実や。
だから、活動家はインターネットを嫌う、というのは、ある意味真理やねん。
けれども、その活動家の側が、まだ考えが及ばずに論理的に弱い面があり、そこを突かれるのを避けて逃げることが、インターネットは架空であり、リアルで人々を獲得せねば意味がない、という論法に摩り替えられてきた面は、正直否めんと思う。
私は、そのインターネットでさえ、どの分野から突いて来られてさえも、論破できるだけの経験を積んできた。
これは大きいぞ。
その上で、インターネットでも勝ち、リアルでも勝ち、そのどちらとも意見を曲げんということが、根底的に勝つためには必要やねん。

-新時代のニューロ-E235系 vol.10©2ch.net
33 : ◆sl81coiORTpj (ワッチョイ 5ea5-wv7z)2016/05/09(月) 23:14:18.19 ID:CBG2SeT20
>>28
おーにっちゃんさあ、釣り師の俺が作り出した濱口氏像をあたかも実際の氏としてストーリーを勝手に作り上げていることに気づいているかい?
いいかい。今おーにっちゃんの前に置かれた現実は、
①おーにっちゃんが氏のブログにいちゃもんつける。
②氏がブログ記事を消した。
この二つしかないんだよなあ。当然、どうして氏が記事を消したかは誰にも分からない。
分かるかなあ。これが客観的事実なんだよなあ。
これだけで、いかにおーにっちゃんが自分の妄想を膨らませて勝手に事実認定しているかってこと分かるだろ?
トリップメンバーにしてもしかりなんだよなあ。ここでの客観的事実は
①誰かがトリップを使って書き込みをしている。
そう、たったこれだけしかないんだよなあ。誰が何の目的で書いてきているかなんて誰にも分からない。ソコンとこキチンと理解しないとプロデューサーにはなれないよ。
そうそう、ちょっと識別番号の出ないスレが少なくなってきたねえ。これじゃ、おーにっちゃんの会いたがっている伊達娘やらメンバーを出してあげることできないや。
メンバー来ないのはそういう理由だから。よろしく頼むよ。

34 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 08:19:38.06 ID:tPNiByP2M
>>33
後からなんていくらでも作れるよ。
それよりも、私がメンバーと睨んだトリップから書いてきたら早いのに、なぜそうせんの?
トリップ知らんからやんなあ?

35 : 名無し野電車区 (ワッチョイ b195-wv7z)2016/05/10(火) 08:28:05.02 ID:cYnHj1c30
>>34
今回の件については最初から騙されてたことが決定的なんだけど。そのような嘘に騙されて名誉毀損するだから、愚かだよな
36 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 09:51:56.36 ID:tPNiByP2M
>>35
いやそもそも論として、”◆sl81coiORTpj”が濱口桂一郎ではないと証明されん限り、
私は騙されたとは到底言えんねんけどさあ。
”◆sl81coiORTpj”が濱口桂一郎だからこそ、自分は濱口桂一郎ではない!騙したのだ!って言うとる可能性もあるし、
の書き込みは濱口桂一郎本人で、濱口桂一郎が逃げて代行会社に託した可能性もあるしさあ。
そういう可能性も考えられるやろ?
工作活動ってそういうものやぞ。
37 : 名無し野電車区 (ワッチョイ b195-wv7z)2016/05/10(火) 10:09:02.00 ID:cYnHj1c30
>>36
君はそのトリップがその人だと断定したうえで名誉毀損したのだから、君がそのトリップがその人であることを証明できなければ名誉毀損が成立するんだぞ
38 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 10:29:18.86 ID:tPNiByP2M
血税をたくさん受け取っている濱口桂一郎自身が私の名誉を毀損した証拠はある
んやけどさあ?
それと、一般人である私が濱口桂一郎を非難したことと比較して、じゃあどっちが責任があるんかなあ?
対価を得とるという意味で、答えは明確ちゃうの?
39 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/10(火) 10:35:15.10 ID:tPNiByP2M
だってそもそも、ホンマに自分の言い分が正しいと思うならば、削除なんかせんのとちゃうの?
削除してまうということは、言い換えたら、濱口桂一郎は、すぐ書き換えてまう程度の信念を持ってしか、本を書いてないのとちゃうの?
そんなヤツの本って、ホンマに読む必要あるんか?
すぐ書き換えてまわん、失敗してもどこが失敗かを特定してそこはちゃんと謝り、逆に正しいと思うところは徹底的に主張していく、そういう人間が言うことしか、最後には残らんと思わんか?

2016年5月 9日 (月)

濱口桂一郎について書いとったら、久々にアメリカ海軍からのアクセスが。この朝鮮半島の戦争情勢下で私にどんな攻撃があるかもワカラン状況やな。

私は今後言論統制を受けたり、殺害されたりする可能性がある。

前から主張しとるように、警察が私を捕らえて、実態は非暴力・完全黙秘で闘うにもかかわらず、「大西が暴れたから」という理由をつけて、ピストルで撃ち殺すことだって十分にあり得る。

とにかく、ここに証拠を示す。
それは必ずや、権力側にとって最大の脅威になるはずや。

027

濱口桂一郎、考えれば考えるほど奥が深くて、いろいろ繋がってくるなあ。やっぱこうして官僚ヒトリピックアップして、日本政府を考えたほうが、日本政府の実情に迫れるやろ。(我ながら長文!)

まず、濱口桂一郎が書いた、私の名誉を毀損する記事はこのとおり。

ーーーーーー
AKB握手会は年少者にふさわしい業務か? 2014年11月24日 (月)  濱口桂一郎 
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/akb-f93b.html 

こういうネタはPOSSEの坂倉さんに任せた方が良いのかもしれませんが、 
世の中にはこういう行為に出て、こういう訴訟を起こす人もいる、 
ということを考えると、そもそもこの握手会なるイベント自体、 
年少者にとって有害業務になり得るものなのではないかという 
疑問も湧いてきます。 


この裁判の原告本人のブログに、当該裁判の判決文が 
全文掲載されているので、裁判所の判断部分を(固有名詞を除き) 
そのまま載せておきますが、以前のいきなり刃物を振り回すという 
物理的攻撃リスクもさることながら、こういう性的言動にさらされる 
リスクも、年少者保護という観点から改めて考える必要がありそうです。 


この裁判がこういう行為をした側が自らのサービス購入者としての権利を 
主張する形で、言い換えればAKB48側が当該サービスを提供すべき債務を 
負っていると主張する形で提起されているということ自体が、 
この握手会そのものが年少者労働基準規則第8条に言うところの 

「特殊の遊興的接客業における業務」に類するものであることを 
問わず語りに示しているようにも思われないではありません。 


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/post-b2fa.html
ーーーーーー

濱口桂一郎自体、個スレを作られるくらい、人々から反感買うとるヤツやねん。

【天下り】hamachanこと濱口桂一郎4【税金泥棒】
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1402322437/

そもそもPOSSEってなんぞや?と思うとったら、このスレで言及されとった。

そしてその記事を若干引用する。
長いし、コレを読んでも、POSSEが問題のある団体と判断しない人間もおるやろ。

ーーーーーー
NPO法人POSSE事務局長らが大学で偽装勧誘の“お手伝い” 2015年9月28日月曜日
http://dailycult.blogspot.jp/2015/09/npoposse.html

川村氏以外にもPOSSE関係者が関わっており、SWARMメンバーが後にPOSSEメンバーとして公の場に登場するようになるケースもあるというわけです。雑誌『POSSE』の件と合わせて考えれば、両団体が深い関係を持っていることがわかります。


東大構内で勧誘活動中のSWARM
SWARMの勧誘手法は、前出の「ポリティカ」とよく似ています。

「SWARMは概ね新歓期にしか姿を見せません。私が勧誘された年以降も、新入生の諸手続やサークルオリエンテーションの日に、学内でA4サイズの簡単なビラをバインダーに挟んで新入生を勧誘する姿をよく見ます。ビラはバインダーに挟んであるだけで、新入生に渡したりはしません」(前出の東大生)

別の東大生は、こう語ります。

「東大で新入生にチラシを渡さずに勧誘するという手法をとっているのは、SWARMのほかは摂理とヨハン早稲田教会、そして近年はほとんど見かけませんが革マル派くらいですね。共産党であることを明示せずに勧誘している民青ですら、ビラは配っています」

いわゆるカルト団体と共通する勧誘手法です。

■POSSEのコメントは信用できない

大学での素性を隠した勧誘活動にPOSSE関係者が関わっていることは間違いありません。またPOSSEは、学生サークルとの関係について、本紙に対し事実と異なる回答を行いました。

このことから本紙としては、左翼セクトとの関係を否定するPOSSE側の回答も鵜呑みにすることはできません。

POSSEを「カルト」呼ばわりして書類送検された男性は、動機について「学生に注意を促したかった」と語っていると報道されていました。

POSSE関係者が行っている学生サークルの勧誘手法が団体の素性を隠したものであることは、本紙の取材からすでに確認されています。POSSEをカルトと呼ぶかどうかはともかくとしても、学生に注意を促す必要はありそうです。
ーーーーーー

コレ読んでいちばんおかしいと思うのは、自分について何者か、どういう主張かをしっかり伝えずに、「社会には問題がある」という論調でオルグしとることや。

組織がオルグ活動するのは、必ずしも否定できんけど、まずもって自分達がなにをしたいかを言い、相手が困っていることをどのようにして解決するかの筋道を言うてあげて、自分も相手もお互いの合意のもとで、じゃあ共闘しましょうとなるのか、いやちょっとそれは自分の考えとは違いますということになるのかやと思う。

とにかく、ビラとか配ったら、本来どこにどうやって連絡できるか書くはずやろ。
それが書けんということは、そいつらなにか悪だくみしとることになる。

いや、警察が不当弾圧してくるから、という言い分もあるやろけど、警察の不当弾圧に対しても屈せずに、文字通りキチンと地に足をつけて、自分はここにいるぞ!というのは主張せなアカンと思う。

ただ、こういう運動はつねに貧困との戦いにもなるので、貧乏な人間は、あまり警察の不当弾圧を頻繁に受けんような防御も考えなアカン一面もあるやろ。


ところで私は、濱口桂一郎みたいなヤツがカルト団体とツルんでいるって、日本政府はさまざまな方法で国民を困窮の底に陥れ、陥れられてすがる先をも、周到に用意しとると考える。

そういえば、同じ「やや日刊カルト新聞」をちょっと読んでみたら、カルト団体として、安倍晋三が理念を共にする"日本会議"に関する記事があった。

ーーーーーー
本紙主催のカルト新年会開催、謎の団体“日本会議”の実像が明らかに!=本紙主筆は二世信者に謝罪せず 2016年1月16日土曜日
http://dailycult.blogspot.jp/2016/01/blog-post_16.html

1月4日、阿佐ヶ谷LOFTに於いて満員の聴衆を集め新春イベント【やや日刊カルト新聞社主催・カルト新年会】が開催された。

今年の同イベントのテーマは「日本会議を語ろう!」特別ゲストとして同団体に詳しいジャーナリストの菅野完氏を迎え活発な議論が交わされた。 

また、本紙主筆が統一教会(家庭連合)二世信者に謝意を示すと見られていたが、その予言は果たされなかったことも判明した。

◆“謎の団体・日本会議”の実態や背景が明らかに

阿佐ヶ谷LOFT恒例の年明けイベントとして定着した感のある【カルト新年会】。今年は、安倍晋三総理を含め閣僚の4分の3が所属する謎に満ちた団体“日本会議”について、菅野完氏がパワーポイントや資料を駆使し、その運営実態や中心人物、これまでの軌跡、思想的背景、政界との関わりなど様々な視点から同団体を考察。その実像が明らかとなるとともに数多の問題点も提示された。

◆元官房長官も指摘していた「安倍政権の偏った立場のブレーン」

約2年前、参議院の調査会に参考人として出席した野中広務元官房長官が「安倍政権が(中略)偏った立場のブレーンを集めて政策を決めている」と指摘し、政権運営について「相当危険な状態」と懸念を表明していた。野中氏が指摘した安倍政権の”偏った立場のブレーン”は日本会議の関係者で占められているのだ。 
ーーーーーー

安倍晋三はもうオカルトやねん。

名簿見ても面白いことがわかる。

ーーーーーー
日本会議
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/日本会議

日本会議 役員名簿
http://www.nipponkaigi.org/about/yakuin

平成28年2月20日現在・50音順

[名誉会長]
三 好    達 元最高裁判所長官
[顧 問]
石 井 公一郎 ブリヂストンサイクル(株)元社長
北白川 道 久 神社本庁統理
鷹 司 尚 武 神宮大宮司
服 部 貞 弘 神道政治連盟常任顧問
渡 邊 惠 進 前天台座主
[会 長]
田久保 忠 衛 杏林大学名誉教授
[副会長]
安 西 愛 子 声楽家
小田村 四 郎 元拓殖大学総長
小 堀 桂一郎 東京大学名誉教授
田 中 恆 清 神社本庁総長
[代表委員]
秋 本 協 徳 新生佛教教団最高顧問
石 原 慎太郎 作家
板 垣   正 元参議院議員
市 川 晋 松 元日本相撲協会相談役
伊 藤 憲 一 青山学院大学名誉教授
稲 山 霊 芳 念法眞教燈主
今 林 賢 郁 (公社)国民文化研究会理事長
入 江 隆 則 明治大学名誉教授
宇都宮 鐵 彦 株式会社日華代表取締役会長
大 石 泰 彦 東京大学名誉教授
岡 田 光 央 崇教真光教え主
岡 野 聖 法 解脱会法主
小 串 和 夫 熱田神宮宮司
尾 辻 秀 久 日本遺族会会長
加 瀬 英 明 外交評論家
城 内 康 光 元ギリシャ大使
黒 住 宗 晴 黒住教教主
慶 野 義 雄 日本教師会会長
佐 伯 彰 一 文芸評論家
佐 藤 和 男 青山学院大学名誉教授
澁 木 正 幸 日本会議経済人同志会会長
志 摩   篤 (公財)偕行社理事長
志 摩 淑 子 (株)朝日写真ニュース社会長
住母家 岩 夫 NPO法人持続型環境実践研究会会長
関 口 慶 一 佛所護念会教団会長
千    玄 室 茶道裏千家前家元
髙 城 治 延 神宮少宮司
武   覚 超 比叡山延暦寺代表役員
竹 本 忠 雄 筑波大学名誉教授
長曽我部 延昭 神道政治連盟会長
寺 島 泰 三 (社)日本郷友連盟会長、英霊にこたえる会会長
德 川 康 久 靖國神社宮司
中 島 精太郎 明治神宮宮司
中 野 良 子 オイスカインターナショナル総裁
長谷川 三千子 埼玉大学名誉教授
廣 池 幹 堂 (公財)モラロジー研究所理事長
保 積 秀 胤 大和教団教主
松 山 文 彦 東京都神社庁庁長
丸 山 敏 秋 (社)倫理研究所理事長
村 松 英 子 女優・詩人
横 倉 義 武 日本医師会会長
[監 事]
加 瀬 英 明 外交評論家
澁 木 正 幸 日本会議経済人同志会会長
[理事長]
男 成 洋 三 明治神宮崇敬会理事長
[事務総長]
椛 島 有 三 日本協議会会長
[事務局長]
松 村 俊 明 日本会議常任理事
 

以上の役員を始め本部理事、百人委員約400名、
47都道府県本部役員約3100名がご就任です
ーーーーーー

もろもろの主張を超えて、和製の宗教関係者が多い。

そらせやわなあ、カネがなくなって、POSSEにすがるような貧乏者は、宗教にすがるしか道がないからなあ。

さらにそういや、「赤毛のアン」やそれ以後のモンゴメリの作品は、一貫して宗教色が強すぎることが問題と思うた。

然るにその中で、10歳のアンは、マリラから「お前はどうやってお祈りを捧げるのだい?」と聞かれたとき、

「私は、広場に出て、空の上の神様を想像して祈るわ」

みたいなことを言って、マリラから「これは教育せねば」と思われて、"正しい"お祈りの仕方を教えてもらうエピソードがあった。

私は、いまとなっては神の存在自体を否定しとるけど、「祈る」、という行為が仮にあるとすると、アンのしたやりかたがいちばん、「祈る」に近いのではないかと、いまだに思っている。

そして、アンをそのまま認められずに、アンを教育し、正しい道へと導くべきだ、みたいな論調でその後の物語を描いたモンゴメリは、自分のやりたいことと実態のギャップに苦しんだ結果、自殺してもたとも思う。

モンゴメリは、アンをそのまま認められていれば、読者の読み方さえをも否定して、アンブックスはもう書きません!として、もっと能動的な人生を歩めたやろなあ。


それとは別に、POSSEなど、ヒトを騙そうと思う者は名前を出さんことを考えると、日本会議に名前が出とる人間が日本会議を動かしていると考えるのは早計で、むしろ官僚機構がゴッソリ入っとる可能性高いと思うなあ。


菅野完もクチだけの、日本政府にとって本当に都合悪いことは言わん、評論で食わせてもらっている人間やからなあ・・・・

日本会議の実態について、もっと攻めたほうがええかなあ。

濱口桂一郎らしいのがまた、2ちゃんに書いてきたから反論

濱口桂一郎は徹底的に糾弾したる。
なんたって私に関する名誉毀損記事を書いて、ずっと放っとったんやから。

そうではないと言うならば、どうして削除したのかも問題やし。


ーーーーーー
-新時代のニューロ-E235系 vol.10©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/rail/1462632747/14-19

14 : 島田聡一郎 ◆HHtcnKFMgk (ワッチョイ 9c42-6QXZ)2016/05/09(月) 03:21:50.46 ID:KFaDNk8g0
大西秀宜さん、おめでとう。 


第230条(名誉毀損) 
公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。 

第231条(侮辱) 
事実を摘示しなくても、公然と人を侮辱した者は、拘留又は科料に処する。 

第39条 
心神喪失者の行為は、罰しない。

15 : 島田聡一郎 ◆HHtcnKFMgk (ワッチョイ 9c42-6QXZ)2016/05/09(月) 03:26:53.88 ID:KFaDNk8g0
大西秀宜さんに会いたい・・・。


16 : 名無し野電車区 (ワッチョイ ff57-7Olf)2016/05/09(月) 03:50:39.86 ID:b7Se/2iF0
http://www.akb48.co.jp/about/schedule/ 
AKB劇場のロビーで会えますよ  
佐々木優佳里 田野優花 大森美優 川本紗矢 これがチビハゲおっさんのお気に入りらしいく 
このメンバーが出演するときならアナルヘッド大西に会える可能性高い


17 : 名無し野電車区 (ワッチョイ ff57-7Olf)2016/05/09(月) 03:52:18.92 ID:b7Se/2iF0
>>14 
大西さんは人格障害レベルです 


18 : おーにっちゃん  ◆yoCsKijoxhpN (ワイマゲー MM85-mhju)2016/05/09(月) 04:55:40.55 ID:rbg1v5XIM
島田聡一郎 ◆HHtcnKFMgk (ワッチョイ 9c42-6QXZ) ID:KFaDNk8g0 

名誉毀損もへったくれも、誰に対してどのような罪が問われるのかがワカラン。 

私が濱口桂一郎に関して書いたのは、もうブログに纏められるほどの著名人であり、さらに国税で生きとる人間やから、 
こんなんを罪にするならばそれこそ恣意的、日本には言論の事由さえない、として大勢が怒りだすぞ。


19 : 名無し野電車区 (ワッチョイ b195-wv7z)2016/05/09(月) 05:01:14.83 ID:A8ZwWV2f0
>>18 
公共性、公益性、真実性を証明できなければ名誉毀損になるんだぞ
ーーーーーー

"公共性、公益性、真実性を証明できなければ名誉毀損"もなにも、濱口桂一郎についてはそこらじゅうで非難されとることと大してカワラン。

どうして私だけが名誉毀損に当たるのか、濱口桂一郎の言い分について公開で、公益性、真実性を証明していくと、都合が悪くなるのは濱口桂一郎のほうやわなあ。


濱口桂一郎は、自分、そのウラにある日本政府の権威にあぐらをかいて、私ら庶民について、さして調べることなく勝手に悪人にして貶めてきた。

濱口桂一郎、やりたければいくらでもどうぞ。

自分の官僚としてのツテで、私を警察に逮捕させることも可能やろ。

けどそうすると、不当逮捕、言論統制もここまできたか、と人々に思わせる。


この書き込みが、濱口桂一郎のものかはワカランという反論もあるやろ。

けどそんなんどっちでもええねん。
話題にできる口実になる、それが重要やねん。

しかし、木下秀樹について書いたときには、いろんな罪に当たるとか書いて来てないことからも、ギャラリーではなく濱口桂一郎が書いて来た可能性は高いと考えるなあ。


ところで、私の発言を見とったら分かるやろけど、私が田野、ぽんみゆともに注目しとるのは間違いないけど、いちばん注目しとるのはゆかるんとさやややわなあ。

田野、ぽんみゆともに外仕事でリアルに成功しとるから、そのぶん心配の度合いが下がる。

ゆかるんとさややは、パフォーマンスが好みというのもあるけど、まだまだ外仕事(舞台)に繋がってない。

さややはなんか映画を観に行ったっぽいけど、ゆかるんに関しては、映画を観に行ったとかいう報告も聞かんし、いずれにせよ2人とも宝の持ち腐れになるのを危惧しとる。


彼女らにちゃんとチャンスを与えるためにも、私がまずテッペン取る必要あると思うとる。

もう思想的にテッペン取っとるんやけど、理屈と実態はゼンゼン違うからなあ。

理屈だけやと呑み屋でグチ言うて、なんも行動できんオッサンと同じやからなあ。

2016年5月 8日 (日)

・・・・なんか、濱口桂一郎の画像を見とったら、濱口桂一郎のアンチっておるっぽいなあ。

このツイート。

https://twitter.com/eulabourlaw/with_replies

最初本人が、アカウントをネタでやっとるのかと思うたら、このアカウントのリンクは濱口桂一郎をdisっとるから、これはガチのネガキャンや。

http://matome.naver.jp/odai/2136481130649257401

いつの間にか私をアクセスブロックしていた、アホの池田信夫からも呆れられとるんやから、まあ推して知るべしやわなあ。


私は、革命とは安倍晋三みたいな抽象的な敵を倒すことではなく、こういう濱口桂一郎のような、日本政府の暗黒の側面を具体的に示すような敵を、一人一人狙い撃ちし、撃ち落としながら、賛同勢力を拡大していく戦いでもあると考える。

だって、大学教授をやっとったりするんやから、大学生が

「ハイ、教授の言っていることは、かくかくしかじかの理由で間違っていますね」

と言い、さらに、教授がそれに対してなんらの反論もせねば、

「こんなヤツを雇っているヤツを大学教授にしている大学自体がおかしい」

として、大学相手にストライキしたら、反戦を訴えるよりもよほど具体的に、学生に対して訴えられるやろ。

運動ってそういうものやと思う。

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チーム8公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKB48舞台情報 | AKB48著名人公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派について | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 前進チャンネル感想 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のトラックバック