マルクス主義を粉砕する

2017年5月26日 (金)

ホンマは伊達娘の舞台を観に行ったりたいと思いながら、コメント欄でなんか必死に言うとるヤツらもいながら、私は私で来月仙台~栗原市の旅行を計画していろいろ検討してみる。あと6/25のはやぶさ34号で貴賓輸送があると考えられる。

今月は舞台がいっぱいあってそれに充てる費用がいっぱいあってアップアップで、それで警察公安とかがイヤがらせとかしてきたらガチでマズイんやけど、まあガチでマズイ状態になったらそれをネタにして騒げるし、なんとかかるよ。

てか中核派ってgdgdやわなあ。ってかそのハナシをするか!ってツッコミあるやろけど、言うとく。

報道を見ても、

「この部屋には必ず何かある」捜査員の執念の尾行、張り込み3カ月 2017.5.24 05:00
http://www.sankei.com/west/news/170524/wst1705240005-n2.html

「この部屋には必ず何かある」。捜査員が張り込みを始めて数日後の2月初旬、マンションから年配の男が現れた。これが大坂容疑者とみられる男だった。

府警は慎重に2人の行動確認を続けた。連れだって外出することはなく、特に男は、「ほとんど外出せず、出かけてもすぐに部屋に戻ってきた」(捜査関係者)という。

男の正体がつかめず膠(こう)着(ちゃく)状態が続く中、事態が急変したのは5月中旬。鈴木容疑者と接触していた活動家の女が、別の事件で兵庫県警に逮捕されたのだ。「(鈴木容疑者らが)アジトを移す可能性がある」。府警は急(きゅう)遽(きょ)、鈴木容疑者の偽名宿泊の件で逮捕状を取り、5月18日朝にマンションを急襲。大勢の捜査員がなだれ込む様子を見た住民男性(28)は「何事かと思った」と振り返った。



私はこの内容をそのままには信じんなあ。

なんかおかしいと思ったら、”鈴木容疑者の偽名宿泊の件で逮捕状を取り”みたいな内容で別件逮捕の口実を作って急襲したらよかったんや。

それが、2月初旬から5月18日まで伸びたのは、理由があるやろなあ。

まあもちろん北朝鮮情勢もあるやろけど、私が動労東京のブログで公然と反旗を翻して、中核派がダメージを受けとると思うたからこそ、公安は大阪さんの逮捕(と私が言うのもアレやけど)に踏み切ったと思うなあ。

だからコメント欄に、そんなわけない!って数日前にあったやろ。

「そんなわけない!」は、そうだからこそ、公安が否定してきとるねん。


そんで、中核派はそれでも、「公安は大西よりも中核派のほうが怖かったからこそ、中核派を攻撃してきたのだ!ウワァァァァ!」って言うやろ。

けど、中核派と大西と天秤にかけてみな。

中核派を大西が離れて、大西は後ろ盾がないんやから、4/28付で警視総監からの警告書を受けた後で不当逮捕されるのは、フツーに考えたら大西やろが。


その大西がなんもなくて、中核派が逮捕されとるというのは、冷静に見たら、公安は中核派全員よりも私一人のほうを怖がっとると見れるよなあ。

怖くないほうに攻撃を加えて、徐々に陣地を拡大していくのが、戦争の鉄則やからなあ。

まあ中核派はお坊ちゃんばっかやから、戦争のやりかたなんか教えられてないやろ。

私も「ローマ人の物語」くらいしか知らんけど、それとか、個人的にそれなりに強かったオセロ(いまはリバーシというほうが一般的なんか)のように、どう攻めるか?を考えるのはけっこう得意やぞ。


そんで、いまのところ私は、6/24,25の土日で仙台旅行を考えとる。

とりあえず指定券は、

6/24 こまち1号 東京→仙台 17号車1番A席
6/25 リゾートみのり 仙台→鳴子温泉 3号車9番B席
6/25 やまびこ54号 くりこま高原→仙台 5号車9番E席
6/25 はやぶさ32号 仙台→東京 1号車1番E席

を確保した。

AKBをつけまわしたとして文句言われたから、敢えてバラすけれども、6/25の はやぶさ34号 の 仙台→東京 をチェックしたら、1ヶ月前発売やのに、グリーン車完売しとるねん。

コレは怪しい。

1ヶ月前にグリーン車だけ完売するって怪しすぎる。

天皇ならばお召列車やけど、安倍晋三クラスが乗るんちゃうんか?

・・・・・・・・・って書いたら日本政府は予定変更するのか?w

日本政府、私の投稿を見て、”スピード写真に寄り道”したらアカンぞ。


中核派は、こんな記事も出されとるし、もう日本全国が「中核派憎し」ってカンジになっとるのを考えなアカン。


「はっきり話して」=渋谷暴動事件で遺族-新潟
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052500664&g=soc

新潟県警は25日、県警から派遣され1971年の渋谷暴動事件で殺害された中村恒雄警部補=当時(21)、殉職後に特進=を含む殉職者の慰霊祭を新潟市内で行った。参列した中村警部補の兄幸雄さん(71)は式典後、指名手配中の大坂正明容疑者(67)とみられる男が逮捕されたことに関して「なぜそういうことをしたのか、はっきり話してほしい」と述べた。
幸雄さんは中村警部補について「口数が少なくおとなしい性格。きょうだいで一番親思いだった」と振り返った。男の逮捕は新聞で知ったといい、「もし真犯人と分かれば、法に従って償いをしてほしい」と静かに話した。(2017/05/25-12:34)



自分らにだって言い分はあるやろ。

私も元中核派なんやから理解する。

だから、大坂さんは完黙の闘いを続ける。コレは正しい。
警察公安が発言をどんなに恣意的に解釈するかワカランからなあ。

けれども、中核派として、中村恒雄警部補が亡くなった事実をどう捉えるか、そこを無視して、



http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2017/05/post-3345.html

一から百まですべてがデッチあげだ!



なんて言うたって、それは誰も信じんぞ。


いっくら警察が敵であろうが、敵が亡くなったという事実はあるんやから、それに対してどう向き合うか?が問題やねん。

警察じゃなくて、目の前の相手がどう思うか?については真摯に向き合わな、賛同者なんて出てくるはずがない。

そこに中核派の根本矛盾があるし、元小学校教師の米山なんか、そんな根本矛盾を理解しとるのかしてないのかワカランけれども、.なんでもかんでも 「オルグ、オルグ!.」 って騒いどるからハラタツねん。



大坂さんは、完黙・非転向の方針からして、話さなくてもいいけど、中核派としてならば、

「中村恒雄警部補を自分達が殺してしまう結果になって非常に申し訳ないと思っている。

しかし、申し訳ないながらも、私達は権力と闘っているのであって、権力の横暴として、中村恒雄警部補が、何らかの非道を働いたから(ってホンマかワカラン、逃げ遅れたからリンチしたのかもワカラン。あくまで中核派の言い分を想像してや)、強い権力に対して弱い我々がやむなく暴力を行使したのだ。」

という言い分はあるかもなあ。

それでも、”やむなく暴力を行使”もなにも、まあ公然やろけど、私も聞いておかしいと思ったけれども、暴力革命論を公然と掲げとるねん。

私はそれは違うと思う。

どうして違うかは、共振現象について散々説明してきたけれども、誰も理解できんかったっぽい。

ってか飯田英貴なんて東北大の理学部の宇宙物理とかだっけ、なんだから、共振現象くらい理解しとるハズなんやけど、中核派のマルクス真理教の北朝鮮全体主義に染まってもたら、自分が学んだ学問なんて全部忘れてまうねん。


私には、確かにマルクスが現代の社会構造の一端(全体ではない)について説明をしたことは理解するけれども、”マルクス真理教”のどこがすごいのか、いまだにワカラン。


その、どこがすごいかワカランようなもののことを、”マルクス真理教”として信奉しとるヤツらがおるっていうのが、日本のおかしな一面やと思う。




まあ、前説のほうが長くなったけど、まず私は”週末パス”を買う。


http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2182



それで、6/24に私はこまちに乗る。

はやぶさじゃなくてこまちにしたのは、先頭車両やし、E6系の乗り心地を試したい。

それで、仙台に8:04着いたら、すぐに乗らずに、ブラブラして(仙石線で小鶴新田往復とかかなあ)、9:24の特別快速で石巻に行くねん。

石巻着は10:16で、そこでレンタサイクルがある。


http://www.jalan.net/kankou/spt_04202ee4590145295/?screenId=OUW1701


2時間500円でジャージャーして、・・・じゃなくて、ブラブラして(・・・って、女性だと意味わかるよなあ。

ぼっちだから”ブラブラ”はできても”ラブラブ”はできんところが悔しいよなあ。
ちなみにオトコがあそこをブラブラさせていたら、このように歌にされてまうぞ。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%9F%E3%81%AC%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%87%91%E6%99%82%E8%A8%88&rlz=1C1VFKB_enJP675JP675&oq=%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%9F%E3%81%AC%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%87%91%E6%99%82%E8%A8%88&aqs=chrome..69i57j0l5.6072j0j8&sourceid=chrome&ie=UTF-8

)、

そんで、この”石巻かき小屋 ”に行くねん。

https://tabelog.com/miyagi/A0404/A040403/4014905/

交通手段
石巻駅から徒歩19分(約1.5キロメートル)
ほかには、タクシーや貸自転車、自家用車をご利用ください。

石ノ森漫画美術館南側。
石巻駅から1,176m
営業時間
11:00~16:00
ランチ営業、日曜営業



”貸自転車”って書いてあったから検索した。

石ノ森漫画美術館

http://www.mangattan.jp/manga/


もあるし、時間があったら見てもいいと思う。

実のところあんま興味ないけど、あんま興味ないけど時間が余ったから見る、というような姿勢も大事やねん。

革命ってそういうところから発生するんやし。(中核派はそれが理解できず、”マルクス真理教”という念仏を唱えていれば革命が達成できると考えているバカの集合体・・・そんなバカを操ろうと思う者も含めての集合体なのは、ココだけの秘密な)



それで、”石巻かき小屋 ”でかきをたらふく食った後に、12:25発のマンガッタンライナーで仙台に戻って、そんで、”週末パス”で利用できる、阿武隈急行に乗るねん。

槻木15:00発ならば余裕で乗れる。

それで、阿武隈急行に乗って(急行といいつつ全部普通列車なのは笑えるし、福島-槻木間、JR東日本のほうが速いやろ。どのへんが”急行”なんかヨウワカラン)、福島に16:18に着く。

つばさ143号が福島16:35発-山形17:46着やから、それに乗る。

それで、仙山線快速山形17:59発-仙台19:13着に乗ったら、ほぼ夏至なんやし、これくらいまでは景色が楽しめるやろ。

その後はどうするかなあ。それでネットカフェで寝る。インターネットもするし、2ちゃんに書き込みもするぞ。

2ちゃんの書き込みが拒絶されとったら、そんだけ日本政府の私個人に対する攻撃が厳しいと思うまでや。


それで、翌日は、仙台9:13発のリゾートみのりで鳴子温泉に行く。

そこですぐレンタカーを借りるけれども、鳴子温泉のいいところを見つけてひとっぷろ浴びてもいいと考える。

http://www.naruko.gr.jp/file-tegata/tegata-1-naruko.htm

コレ見たら、いっちゃん安い”滝の湯”がええんちゃう?

コレだけ酸性泉で、他と泉質が違うと思うけど。



それで、ドライブして(てか私がクルマを運転するって、事故られた伊達娘のフットルース初日、2014年9月以来やなあw)、くりはら田園鉄道公園に行ってみる。

https://www.kuriharacity.jp/index.cfm/12,0,147,html


たぶん伊達娘もこんなとこ行ったハズや。

行ってなくたって個人的に興味あるけど。

それで、くりでんの廃線跡を巡って、食べログで見つけたけどコレすごいんちゃう?

狩人 (かりゅうど)
https://tabelog.com/miyagi/A0403/A040302/4004476/



店主のおじいさんが、自分で狩った熊などを料理として出しとるって、コレはそそられるなあ。


まあとりあえず私は1か月後にそんなカンジで考えとる。


警察公安とか中核派とかがいろいろと恣意的に考えてきたってどうでもいい。

「君の名は。」だって、三葉と瀧がリアルに出会うまでどんだけかかったか。(・・・どんだけなんだっけ?)

まあ私は、「君の名は。」以上のことを考えとるから、「君の名は。」がどんだけの日数だったかどうかなんて、正直言って興味ないし。



てかいま伊達娘のリツイートで知ったけど、十夢がつい先日うめたと萌が出たTEAM-ODACで舞台に出るんかよ!


http://teamodac.net/news/?p=2102


出るなよ!やめてよ!私のサイフをうぁぁぁぁぁぁ!!!・・・

・・・っていうのは私の金銭的な問題だけで、十夢が舞台に出るというのは、十夢だけ12期で舞台の上に立ってなかったからうれしいし、観に行くしかないかなあとは思うけれども、行けても2回かなあ・・・・


コレ見た時点で、帰りのはやぶさをグランクラスにするという案もちょっと考えとったけど、全部ふっとんだ。

十夢おめでとう。

あと田野もミュージカル解禁しとる

https://twitter.com/tanoyuka_0307/status/867642787209986048


し、12期は次から次へと舞台に出てしんどいよwww (金銭的にだけ。ハートはどうでもいいけど)

2017年5月24日 (水)

岩田華怜は私のブログを読んだ上で歌詞を掲載してくれとると思う。しかし絶好のタイミングやなあ。中核派が忌み嫌う京都大学の山極寿一(やまぎわ・じゅいち)総長が歌詞問題でJASRACから糾弾されて話題になったんやからな。

いろいろと問題がこんぐらがっていて、どこからハナシを始めればいいのか。

まず伊達娘の投稿な。

https://twitter.com/karen0513_/status/867241721549266946

岩田華怜
@karen0513_

#今日の一曲


はい、1つ心に決めました。
誰がなんと言おうと
私は私のまんま、
私が言いたい事を歌っていこうと
思ってます。


♪『山崎美央』
#ミオヤマザキ
#0524 https://www.instagram.com/p/BUdlvAxFlPD/



伊達娘がコレ書いたら、ヲタって共感するんじゃなくて、こんな、JASRACからどう睨まれるか?しか考えてない。

236




JASRACの問題はコレやな。


【JASRAC】京都大学の式辞に著作権料? ボブ・ディランの歌詞引用で
HuffPost Japan  |  執筆者:安藤健二
投稿日: 2017年05月19日 12時07分 JST 更新: 2017年05月19日 12時07分 JST
http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/18/jasrac_n_16693634.html



私が日立製作所時代から問題にしていて、「こもれび」で問題にされたのも、この、小説の引用と歌詞の引用でダブルスタンダード・・・・、JASRACの利権があることやねん。

JASRACは少しでも引用したら問題だという姿勢を貫いていて、一時期、私が指摘したからと思うけれども、小説と同じで、法律と同等に”引用”するならば問題ないという見解を出しとったと思うんやけど、この山極寿一の発言は明らかに引用の範疇やろ。

それをJASRACが文句言うてきたのはおかしいねん。


中核派も救援連絡センターも、山極寿一がいっくら京大の学生に対して不当弾圧を加えたとしても、それで山極寿一憎しとして、

「山極寿一ザマアミロ!ウワァァァァァ!!!」

みたいな態度を取っとったらアカン。


山極寿一から酷いことをされた過去があるとしても、いまあなたが受けているのは明らかに弾圧なのだから、って自分らのほうから説明をしにいく、そういうのが人情やし、そういうところで、本来仲間になれんと思うとるヒトを仲間にできる。

そんな発想がないとアカン。


てかJASRACも、たかだか著作権法で認められた引用の範疇でしかなく、そもそも、まあアサ芸プラスの、しかもペンネーム金田麻有(キンタマアリ)の記事やから、マユツバやけど、そもそもボブ・ディランの意向を確認してないのにJASRACがカネ儲けに走ったというのがおかしいねん。



JASRACが京大総長の式辞に著作権料請求でボブ・ディランが激怒!? Posted on 2017年5月23日 09:58
http://www.asagei.com/excerpt/81347

「ネット上では『教育目的だから使用料は発生しない』との声もありますが、厳密に言うと微妙なところです。ウェブサイトへの掲載は著作権における“公衆送信権”に該当し、教育目的として認められるのは構内放送や学生に対して直接送信する場合のみ。今回のように誰でも見られる公式サイトへの掲載は、使用料免除に該当しない可能性があるのです」

ただそういった法的な観点はともかく、もしJASRACが使用料徴収を強行したら、当のボブ・ディランが激怒するかもしれないという。前出・ライターが続ける。

「アメリカには『フェアユース』という概念があり、日本よりも広範に著作物の利用が認められています。特に今回のような教育機関での利用であれば、著作権うんぬんを主張する人などいないと言っていいでしょう。もちろん日本とアメリカでは著作権法の運用が異なりますが、ディランが今回の件を知ったら、歌詞を引用されるのはむしろ光栄であり、使用料を徴収するなどもってのほかだと激怒するんじゃないでしょうか」




こういう発想こそが、”資本主義”が行き着いた先なんやけれども、中核派は”資本主義”というのを、仮想敵を作るための道具くらいにしか思うてないから、自分らが資本主義どころか成果主義に陥っていることに気づかんどころか、革マルに勝つために資本主義に迎合したりとか平気でする。

私に勝つためにだって、資本主義に迎合したりとか平気でするぞ。

それで、伊達娘の投稿は、私の昨日のこの投稿へのアンサーなんやろと思う。

その言葉を長嶋茂雄に向かって言ってみな。 → 結局何がどう動けてるの? これが以前も足踏みとか横っ飛びって知恵遅れ的な物がありましたが知的障害者の文章の見本ですか? 2017年5月23日 (火)
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/post-2898.html

それにな、オマエだって子供の頃のことを思い出してみな。

自分がたとえば野球をやっていたとしよう。

それで、あるとき、もっとうまい方法があると思って一生懸命に練習をする。

それで、監督から、「今日はよくできていたな」って言われたら、自分が練習で頑張ったところが良くなっていたのだと思うやろ。


もしかしたら違うところを言われたのかワカランから、監督だって、できれば細かく言わなアカンねんけど、そらみんなのことを見ていたら時間がなかったり、長嶋茂雄みたいにボキャブラリーがなかったりして上手く言えんことがある。

それでも、なにか変化に気づいたら言うてあげたら、上に挙げたように、ちゃんと頑張って練習した者のココロには響くねん。

だから私は、ダンスの用語じゃないかもワカランけれども、見たまま思ったままを書く。


それが実際に、精神疾患に見えるのではなくて脅威に見えるから、警視総監が警告書を出してきたんやわなあ。

そしてオマエもこうして、無視すればいいのに、いちいち返信してくるんやわなあ。




誰にどう思われるか、なんて気にしとるうちは大成なんてせん。

・・・いや、どう思われるだろうか、と想像することは大事なんやけど、人気が出ればいろんな意味でアンチが出てくるから、良心で言うてくれとるのかアンチで言うとるのかの違いを判別して対応することは必要やろなあ。


ついでに言うと、コメント欄を見て、うめたは7月中旬に舞台なんやな。

そして田野もなんかあるんやな。

もう舞台なんか出るな!・・・って出て欲しいけど、出るならば1枚くらい招待券欲しいよなあ。



・・・・そういや明日ぽんみゆのラジオまではさすがに行けん。ロビ観する。

そういや、6/24に石巻,25に鳴子温泉~栗原に行くつもりにしとる。

丁度6/24の1ヶ月前やから、指定席取った。

そうするともうけっこう席が取られていて、ホンマはこまち1号の17号車のいっちゃん前の席を取ったろと思うとったんやけど、けっこう埋まっていて、1番A席を取った。

関西弁で「いちばんええ席」やから、語呂はええんやけど。

私もはじめて栗原市行ってみるよ。

帰りの席は明日取るけど、後でカネが入ったらグランクラスにするかも。

そんなのも考えとる。


あと、梅ちゃんとなぁなが出た”ダンスカンタービレ”について、なぁなのスレでめちゃくちゃ書いとるヤツを見つけた。

私もここまでストーリィを理解できてなかったし、こんだけストーリィを理解できるヲタがいるならばAKBってもっと変われとる。


【AKB48】藤田奈那応援スレ☆37【なぁな】©2ch.net
https://mint.2ch.net/test/read.cgi/uraidol/1485687306/725

725 名無し48さん2017/05/22(月) 00:01:22.36ID:8T3ZKXMN
観に行けなかった人のためにダンスカンタービレのあらすじ
ジャックは妻or婚約者(梅ちゃん)が居る身でありながら愛人(なぁな)や他に沢山の恋人を作っていた。
ジャックは恋人の一人パブor売春宿のオーナー(風花さん)により阿片を覚えさされ溺れていく
そんな中、愛人のなぁながジャックの子を身籠っているのがわかる。
阿片により意識が朦朧としている時にジャックの恋人達が次々と刺殺されていく 犯人がジャックだと睨んだ刑事(ゲスト)はジャックの身辺を調査しはじめる。
阿片の幻覚作用でジャックは現実と虚実のはざまで罪の意識と恐怖にさいなまれて行く
ジャックが目覚めたとき目の前に恋人の刺殺死体が手は血にまみれていた そこに出くわした刑事がジャックを捕らえようとした時謎の人物が刑事を刺してジャックを逃がしてしまう
謎の人物は風花であった 風花はジャックの愛を一人じめしたくてジャックの恋人達を殺していっていたのだった。
それを阿片により朦朧としたジャックにジャック自身が殺したと思いこませていたのだった。
ジャックからとの偽の手紙により呼び出された梅ちゃんは風花によって殺されてしまうが梅ちゃんが置いて行った偽の手紙を読んだジャックが追ってきて現場にでくわして全てを察してしまう
ジャックは怒りと悲しみで風花を殺してしまうがそこに瀕死の重傷をおった刑事が現れ連続刺殺犯がジャックだと確信しジャックを射殺してしまう
梅ちゃんへの偽の手紙を見て遅れてやってきたなぁなはジャックが射殺されるとこを目の当たりにしてショックのあまり気がふれてしまうが子供は無事に出産し刑事にひきとらていった。
終演
台詞が無いので役設定の細かいとこは観劇して感じた予想です。



このIDはめっちゃ詳しく観察しとる割に、ひとつしか投稿がない。

http://hissi.org/read.php/uraidol/20170522/OFQzWktYTU4.html


その後に2つ投稿しとるのがあるなあ。

http://hissi.org/read.php/uraidol/20170522/Y3pvYVdRTUI.html
733 名無し48さん2017/05/22(月) 02:43:21.06ID:czoaWQMB
>>729
梅ちゃんは舞台だと割と役柄選ぶと思うんだよなぁ
悪い意味じゃなくて真ん中に置かないと活きない人
なぁなの場合はスタイルいいし舞台映えするから主役もできるけど存在感のあるサブキャラもできる。
タイプ違うと思うんだ。
なぁなは今回ので舞台関係者に見つかってほしいな
この舞台は全体的にすごいレベル高いから2人とも相当頑張ったと思うよ。
東宝関係者とかも観に来てたみたいだから2人ともどこかで引っかかってくれたらいいなとはおもうけど
あとは秋元才加観に来てたね

734 名無し48さん2017/05/22(月) 03:14:31.56ID:czoaWQMB
なぁあがこの舞台に出たのはAKSにきたオファーみたいだしマネージャー陣にはガチのダンスといえば田野ちゃんとかなぁなって認識はあるんだろうな
AKBにいるうちから外に人脈作るのは大事よ

森さんが踊れる人探してて植木さんに相談したら、植木さんが過去にともちんの振り付けして、梅ちゃんのことを知ってたから梅ちゃんオファーしたらしい
その流れからAKBにオファーきてなぁなの名前があがったわけだから見てくれてる人はいるってことだよね



私は 725 の投稿はガチ過ぎるから、関係者(なぁな自身の可能性さえある)のコメントであると思うんやけど、733,734のコメントは、関係者としても別の関係者と思うなあ。

”森さんが踊れる人探してて植木さんに相談したら、植木さんが過去にともちんの振り付けして、梅ちゃんのことを知ってたから梅ちゃんオファーしたらしい”

なんてウラバナシを語れる人間なんてAKBヲタにはまずいない。


私は、間違いがないというのでは田野とかなぁなになるやろけど、舞台を経て成長するという意味では、さややとかゆかるんとかを推したいなあ。

いやなぁちゃんにこみはる、ドラ2,16期と、私が演出家とか舞台監督ならば使ってみたいのいっぱいおる。


自分がその人選をするのは、アンパイなのか冒険なのか、というのはひとつの観点かなあ。

つねにアンパイよりも冒険を選ぶ、そうやって、相手だけじゃなくて自分も成長する、そんな発想も必要やな。

北島邦彦って私、ちゃんと話したことないけど、片野彰彦みたいな空気を醸していて見るからに信用置けんと思うてきたけど、こんなヤツやったんか。てか中核派ってやっぱ私が見た通りにガチで腐っとるなあ。

こんなコメントがあって


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/2017524-hkt48-e.html#comment-114898355

北島邦彦 殿

手紙は読みました。
恋人に振られた中学生のような文章で、栄光ある浅草橋戦士がみっともない。
バイクについては、盗まれて置き場所が無くて困っていた貴君からの依頼で、私の事務所関係者ということにして、管理組合に費用を払い好意で場所を提供してきただけのこと、私から頼んで置いてもらっていたものではありません。
私から出て行けと言わない限り、置いておくことも引き上げることも貴君の自由です。

「電話での対応云々」については、誰であれ私の事務所の客人についてのある意図が感じられる貴君の詮索が不愉快だったわけで、まずはかかる貴君の無礼な行為を恥じ反省すべきです。さらに言えば「区議選をめぐっての意見の違い」についても、すでに今日の事態【註 革共同中央が結柴誠一氏と新城節子氏に対して即時議員辞職を強要し、それに対して杉並の支持者区民の大多数が猛反対していた問題のこと】がはっきりしていた昨年の12月前に、私からの求めに応じてようやく貴君自身の考えを聞くことが出来たわけで、この時期に及んでの貴君の態度表明が私に対して「誠実に向き合ってきた」と言えるのか疑問です。穿った見方をすれば、ずるずると説明責任を果たさなかったこと自体、過去4年近く続けてきた貴君への政治献金の打ち切りを引き延ばすためと勘ぐれないこともない。こういうのを政治的引き回し、利用というのです。

古い話ですが1967年10月8日の第一次羽田闘争で、機動隊と対峙した弁天橋で聞いた北小路【北小路敏】さんの感動的なアジテーション。学園祭でメモを取りながら聞き入った本多【本多延嘉】さんの講演など、他党派とはいえこうした優れた指導者の下で闘える中核派の学友がある意味で心底羨ましく思えたことがありました。  それ以来、東京拘置所にいた4年間と転勤で離れた2年間を除いた40年近くここ杉並に住み、考え方の多少の違いがあっても陰ながら都革新の候補を応援し、投票してきました。それにも拘わらず、われわれ有権者が投票して選んだ議員に対して理由はどうあれ密室で辞任を強要し、今日まで営々と築き上げてきた杉並の住民運動をリセットしてまでも貴君たちが声高に叫ぶ「党の革命」とは一体何なのか、私にはさっぱり理解できません。それによって梯子を外されたご老人や障害者など社会的な弱者の怒りの声を、中核派と都革新の指導者は改めて真摯に受け止めるべきでしょう。

貴君たちが言う「けしば、新城の議員病云々」は見当違いの誤り、中核派の理不尽な対応に怒ったわれわれ有権者の有志が、けしば、新城両氏に再出馬を説得した結果が今日の事態なのであり、両氏が再出馬を決意したとき集まったメンバーを目にしたとき、ほとんどの有権者は組織ではなく、人を見て支援し投票してきたという事実を改めて認識することが出来ました。
前回の選挙【註 2003年4月の杉並区議選で北島氏は落選した】のあと、貴君が「けしば君に票を喰われたのが敗因」と言っていたことを記憶しています。しかしこれは間違い、一部に票割りの采配ミスがあったとしても、ひとえに貴君の力不足、そして自らの不徳の致すところと総括すべきです。

私にも経験があるので、すべてを捧げてきたと言っても過言ではない「党」を喪った、けしば、新城両氏の苦悩は理解しているつもりです。ベンチが阿呆(ママ)だとプレイーヤーは苦労するもの、しかし今回のアクシデントを契機に、彼らが口に出せなかった党派という優先順位が無くなったことにより、すべての桎梏から解放されて私たちと同じ視線で物事を見て、討論し、判断、行動できるようになったことは、むしろ素晴らしいことだと考えています。今回の選挙については楽観はしていませんが、結果はどうであれすべての過程を共有していくことで、ここ杉並に新しい闘いの芽が確実に定着し、発展していくということの確信を得ています。杉並の最良の有権者に亀裂と混乱を持ち込んだ貴君たちの罪は大きい。階級闘争のある局面で革命党の存在が極めて重要なことくらいは理解しているつもり、しかし杉並には今の中核派は必要ない。前回の選挙で私の家族、社員、友人そして愛すべき酒場の仲間から私が集めていた40票前後の票は次回は貴君には確実にいきません。

なお 前進2287号【07年3月19日号】の4面に革命軍による「二人を徹底的に打倒しなくてはならない」というような声明【東京西部地区委員会署名論文】が掲載されていました。この業界用語が如何なることを意味するのか判りませんが、くれぐれも愚かな行為は慎むように、念のため。
急々舌代

投稿: | 2017年5月24日 (水) 21時40分



元ネタを探したらこんなのがあった。



内部暴露リンク集
http://naibubakurolink.web.fc2.com/

  現代革命論争資料蒐集
http://shiryoshushu.web.fc2.com/029.html




そんで、先にリンク集の方から言うと、こんなコメントがある。



「現代革命論争資料蒐集(しゅうしゅう)」 http://syusyu.main.jp/index.html      
はいったい誰が、どういう勢力が作ったのか?その目的は何か? 謎である。このHPは、開設の目的や開設者については何も述べられず、文書掲載にあたっても何の解説も付けずにポンと載せるだけ。唯一、各文書タイトル下に主張主体を示すだけ。 (中央派は黒字で、反中央派は赤字で)掲載されている「党内機密文書」は、もしかして一部に改竄(かいざん)があったりするかもしれないし、それは当事者以外には知る由もない事だが、しかし「全くの捏造」・「大半が捏造」、というものではなく、概ね実物と思ってよいもののようだ。



私は、公安が得た中核派の資料をポン!と掲載した、と断定する。

だって、ホンマに権力以外の個人なり組織が掲載するならば、どうしたって政治主張が出るやん。

それなくして純粋に中核派を潰す目的で、中核派から出てきた資料をインターネット上に掲載し続けるって、公安以外にない。

また、中核派はそもそも誤ったことをやっとるんやから、資料をちゃんと掲載したら、いくらでもツッコミ入れられる。

上にある北島邦彦に対する内容を読んでも、北島邦彦は杉並区民ではなく中核派のほうを向いていて落選させられたとあるやろ。

そうすると、もうどんな選挙に出たってダメや。


それで、私に関しては、インターネットで活動しながら、めぼしい材料がないから、公安はまず私についての風説を流して、その風説を記事にしとる。



おーにっちゃんまとめブログ(公式)。大西秀宜が創価学会へ入信準備中だってさ
http://pa-nicchan.cocolog-nifty.com/



すなわち、”現代革命論争資料蒐集”も、”現代革命論争資料蒐集”も、両方とも公安が作成しとるねん。

けどこの2つの違いは、中核派は悪意で動いとるから、事実を掲載しただけでおかしいとわかるのに対して、私は善意で動いとるから、事実じゃないことを書かなアカンねん。



そうすると、私が書いた中核派に関する文章を、”現代革命論争資料蒐集”が掲載するかどうか?というデッドロック問題が発生することになる。


”現代革命論争資料蒐集”を、公安と利害が関係しない者が作っているならば、私の主張(動労東京ブログ含む)も、それから、その後の大坂さん逮捕関連の内容も掲載するやろ。


けど、私の読み通りに、”現代革命論争資料蒐集”を、公安と利害が関係する者が作っているならば、大坂さん逮捕関連の内容は掲載するけれども、私の主張(動労東京ブログ含む)については掲載せんやろ。


そうやって、こういう活動は誰がしているのか、を探ることってできる。


さて、こう書いたら公安はどう動いてくるかな?

高みの見物といこうかなあ。


【追伸】

そうそう、片野彰彦ってペンネーム湯原やったなあ。

まあアイツは小間使いって中核派の上層部も思うとったっぽいし、さして重要な情報も流してないと思うけど。

私も元同志として"大坂さん"と書くけど、やっぱ中核派は渋谷暴動事件を自分らで総括してなかったのがアカンねやろ。

渋谷暴動事件について、クサいモノにフタみたいなカンジで、ゼンゼン討論してこんかった。

べつに、警察権力のほうがおかしなことをしているんだ、と言ったってええけど、だから、ハンサンギュンのように、公然だけれども人々の盾で守る、みたいな闘いにもってかなアカンかったと思う。

民意を得るってそういうことやから。


それで、記事を読んだら


大坂容疑者?逮捕 支援役と長期潜伏か 東京でも共同生活
毎日新聞2017年5月23日 大阪夕刊
https://mainichi.jp/articles/20170523/ddf/041/040/026000c?inb=ys

 鈴木容疑者は2016年1月、警視庁が大坂容疑者の潜伏先とされる東京都北区のアジトを家宅捜索した際、捜査員に暴行したとして公務執行妨害容疑で現行犯逮捕されたという。


私が中核派にいたときに、"街"弾圧と言われとったのは、実は大坂さんを匿っていて、中核派に対してその捜査をしとった理屈になる。

私がブログを書くことも、それで問題視されたのかもやけど、現実的には組織が硬直化しとった。

中核派だって言い分はあるやろけど、公安は全部デッチ上げなんて言うけど、どこは公安だって事実を言うとる反面、ココは明らかにおかしい、というところをちゃんと示さなアカンと思う。

私だって、中核派からいっぱいウソつかれてきたんや、全部デッチ上げなんて言うとるヤツらは信用できん。

信用して中核派に入って、やっぱおかしいと思って出た場合、

「あいつが言っていることは、一から百まですべてデッチあげだ!」

って言うてくるねん。

99は認められるけどひとつだけ認められん、というような闘いのほうが強い。

たとえば、公安に女性刑事がおるけど、女性刑事には女性としての権利が認められるのは当然や。
それは中核派だろうが警察だろうがカワラン。

そういうのが"基本的人権"なんやし。

そんな基本の上で、権力はどこがダメなのか、中核派は言えてないし、荒っぽい「ウンドーガ!ウンドーガ!」の理屈の上に、考えることさえしてきてない。

中核派はそれがわかってない。

2017年5月22日 (月)

動労東京のブログに対して動労西日本のブログからのリンクが外された件。労働組合としての公式見解ではないから、それは間違ってないけど、動労東京や中核派内部の腐敗から目を背けたらダメやな。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/tk-6ecc.html#comment-114886273

おーにっちゃん。ホレ

http://doronishi.exblog.jp/24171337/

動労西日本が動き出したぞ
前進社からポアされるのは間もないな

今のうち遺書書いておけよ

投稿: | 2017年5月22日 (月) 06時28分


コレ読んだら確かにコメントある。


 Commented by 匿名 at 2017-05-14 01:41 x
動労東京ブログに変記事が載っています。
これは何なんでしょう?
 Commented by 匿名 at 2017-05-14 01:41 x
動労東京ブログに変記事が載っています。
これは何なんでしょう?
 Commented by 匿名 at 2017-05-14 01:41 x
動労東京ブログに変記事が載っています。
これは何なんでしょう?
 Commented by doro-nishi at 2017-05-16 12:12
匿名さん、ありがとうございます。動労東京ブログの件ですが、変な記事が載っているため、いったんリンクから外しました。事実確認してみます。


まあ、"変な記事が載っている"と書かれるのも心外やけど、労働組合としての公式見解ではないから、そう書かれても仕方ない。


しかし、私がこうやって私的に書くのは動労東京とか中核派に対する裏切りではあるけれども、動労東京や中核派こそ、仲間をたくさん裏切り続けてきたという事実はあるわけで、その事実には向き合わなアカン。

それに向き合うことなく、「安倍倒せ!」「戦争反対!」「ウンドーガ!ウンドーガ!」とか叫んでいるだけでは、仲間なんてゼッタイにできん。

それこそが問題の核心やねん。

これまでもたくさん批判を浴びてきたとおり、集まった人々を使うだけ使って捨てる発想では、滅びるしかない。


全学連が出した本について、Amazonでサクラをしていたことなんか、彼らの本質が詐欺集団であることの発露や。

いくらそれがいい本と思っても、サクラを用意した時点で、主張を信用なんかゼンゼンできん。

サクラをせずに民意を得る方法をもっと考えなアカン。

2017年5月20日 (土)

清水丈夫選集 第6巻:74~75年世界恐慌後の内外情勢 (革共同(中核派)議長・清水丈夫選集) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/16 についての感想

清水丈夫選集 第6巻:74~75年世界恐慌後の内外情勢 (革共同(中核派)議長・清水丈夫選集) 単行本(ソフトカバー) – 2016/9/16
https://www.amazon.co.jp/dp/488139245X


コレ、中核派にいたときに、中核派価格で買ったけれども、いま買うのに中身がもう40年くらい前の70年代やし、だからなんやねん?と思った。

それも、書いてあることは、いま中核派が主張しとることと対してカワラン。

だからこの本は正直言って面白くないし、繰り返し「前進」の読み合わせで聞かされたことの繰り返しでしかないから、読む気が起きない。

そんな、この私が感想を書く気すら起きん駄本や。

けど、わざわざもっぺん買おうとは思わんし、レビューはせんけど。



私だけでなく誰も読む気が起きないから、誰も買ってないし評価もしてない。



【新書版】『中核』~ロシア革命100年~ (マルクス主義学生同盟・中核派 機関誌) 新書 – 2017/4/20
https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E6%9B%B8%E7%89%88-%E4%B8%AD%E6%A0%B8-%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%9D%A9%E5%91%BD100%E5%B9%B4-%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E5%AD%A6%E7%94%9F%E5%90%8C%E7%9B%9F-%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE-%E6%A9%9F%E9%96%A2%E8%AA%8C/dp/4881392662/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1495205336&sr=1-1



こっちはレビューがそこそこついとるけれども、アカウントから判別するに、全学連のサクラやな。

てか全学連もようやく”サクラ”という方法を覚えたか!


私も、サルが棒を使うことを覚えた時代のことを想像して、感動したよ。




・・・・って、こういうのがガチなイヤミな。

私もイヤミの天才・長井聡にイロイロと言われたから、イヤミって言える。”イヤミの天才・長井聡”というのもまたイヤミな。

けど、イヤミを言う相手は、もうコイツとは生涯ゼッタイに仲良くできんと判断した相手でないとアカン。
仲良くなりたい人間に言うたらアカン。


とにかく、サクラを用意するなんて、自分らに自信がなくて、新興宗教に堕していると自ら認めるようなもんや。

そのポリシーがあるから、私は一切サクラとかはしない。

全学連はそのポリシーさえなく、自分らは新興宗教です!って主張しとる行為やねん。


てかそもそもロシア革命に興味ある者って、中核派全学連くらいしかないよなあ。

私も正直、100年前に失敗した革命から学ぶことなんてゼンゼンないと考える。


たとえば、エベレストに登頂しようとしとって、富士山に登頂した人間から学ぶことってどんだけある?

まあ登山の心得くらいは必要とは思うけれども、富士山に登頂した人間から学んだことだけで、エベレストに登頂しようとしたって太刀打ちできんやろが。


富士山をロシア革命、エベレストを世界革命としたら、中核派のヤツらがどんだけ方向性を誤っているかは明らかやろ。






それでな、ひとつだけそれなりに理解できる解釈があった。

てかコレもこのためだけに作られたIDっぽいけど。


5つ星のうち3.0中核派のロシア革命解釈
投稿者ののの2017年5月3日
書名の通り本書は中核派のマル学同の書物です。休刊していた機関誌をロシア革命百周年に合わせて復刊したのでしょう(号数を付してないのが残念)。
とりたてて特徴のない内容でした。革命百周年に合せて出た他の書物、例えば臨時政府の失敗として捉える『ロシア革命:破局の8か月』、ペレストロイカ後の新資料からラスコリニキとモロトフを軸にソ連史を読み解く『ソビエト連邦史:1917-1991』、陰謀論をふまえた異色の『ロシア革命史入門』のような特色はありません。ただしレーニン主義を奉じロシア革命を神聖化する中核派がロシア革命をどう捉えているかを知るにはうってつけだと思います。内容はあくまで従来的で図式的な革命経過とレーニン主義のエッセンスを述べたものですが、革命史の入門書としてはオーソドックスで必要十分な内容でしょう。「神学論争」的な部分もなく、ほぼ初学者の私にも難なく読むことができました。
特筆すべきは歴史叙述がソビエト第2回大会で終わるという点です(種本であろう『ロシア革命とレーニン主義』も同じ)。憲法制定議会を武力で鎮圧したことは言及されず、党がひとつの「権力」と化した後の施策と変節も、彼らが批判する「スターリン主義」の出現もその総括もない。
素人の問題意識としては、本書の問題は、ひとつには前衛党という「権力」による支配の正当性についてなんら考察されていないという点にあると思います。理論編の『何をなすべきか』の節にすら「外部注入論」についての言及ひとつありません(ところで、前衛党中心のマルクス主義解釈への批判についてはどう考えているのだろう)。
いまひとつには「革命」という過程を単に権力奪取としか捉えていないと思われる点です。これではロシア革命という大実験の失敗から中核派は何を学び、来たるべき革命においてどのように振る舞うのかが全くわからんということであるし、ともすれば彼らがしきりに訴える革命というものが単に党による権力の奪取のみを意味している、すなわち革命の理念をいかに社会に定着・実現していくかという事は考慮されていないと読めないこともない。しかし、階級闘争なるものを今時まじめにやっているほぼ唯一の人たちであろう、近年にわかに活気付いているらしい中核派のマル学同がまさかそのような体たらくであるとは思えません。単に紙幅の問題であると希望的に観測して、続編の刊行を待つのみ。





このヒトは中核派にそこそこ関心があるけれども、疑問もあって、中核派に参加せずに、購読とか応援にとどめとるカンジやなあ。


私から見ると、中核派はスターリン主義をさらに進めた全体主義をゴリゴリ実行していながら、いろいろと勝手な解釈の中で”反帝・反スタ”と叫んでいるだけであって、権力になりたがっている権力闘争と考えている。

だから、マルクス主義者たちは、プロレタリア独裁によって革命を起こした後に、プロレタリア独裁をどう解消するか?については、なんらの議論もしてこなかった。


そりゃ、”プロレタリア独裁”という名目で、自分らの独裁社会を作り上げたらどんなにいいだろう、なんて思うとるヤツらばっかやから。


ホンマの民主主義を考えるならば、その考察は必要で、もっというと、自分らの党派で考えとったことが、他の党派なりヒトなりの知見を加えることにより、覆されることって当然のようにあることを想定せなアカンねん。

だって、自分らの考えを誰かが上回る、それを認める、それが民主主義やねん。


そんなことを言ったら、

「いやそれで誰かがまた独裁主義を唱えないために、我々が権力を取らねばならないのだ」

なんて中核派は言うやろけど、自分らが権力を取ることに固執したら自分らのほうが独裁主義になってまうやろが、と考える。

そのあたりマルクスも”プロレタリア独裁”と言って、そして”プロレタリア独裁”の次について全く考えてないことがおかしいねん。

革命は起こすけれども、必ずしも自分らがトップになるのは目的ではなくて、民意を汲み取ることのほうを目的に据える闘いが必要と思う。

2017年5月18日 (木)

コメント欄を読むと、ギャラリーに対して私のことを統合失調症と思わせるための攻撃なんかなあ。まあええよそういうのは。

ナルホド私も理解した。

私も相手の出方を見て自分の行動を考える「出てきたとこ勝負」を信念にしとるから。

そういや中核派は「出てきたとこ勝負」が全くできてなかったなあ・・・・

勝負というよりも、「勝負したらゼッタイに負けてまうから、ヤツらがいないところでやろう」という発想やったからなあ・・・

だからインターネットも基本的にダメやったんやし。


けど、自分らが会う相手は、いろいろ動くしインターネットも見るし、いっぱい情報を得るねん。

そのいっぱい情報を得ない人間だけを厳選したらどんなことになるかというと、どっか抜けとる人間を”オルグ”するしかなくなるよなあ。


それで、”どっか抜けとる人間”って、世の中に何パーセントおるんかなあ?

片野彰彦が月曜18時から亀戸のサイゼリヤでやっとる「前進」の読み合わせで、上智大学の大学生がきとって、それに対して片野は熱心になっとった。

私は「いやそれはこういう解釈もあるんじゃないですか?」みたいなことを言っても、その学生は、私の言うことには対して耳も傾けず、片野の言うことに熱心に耳を傾けとった。

まあこの学生も、”何を言うか”ではなくて”誰が言うか”で判断しとると私は判断した。

そして、そんなヤツらを”オルグ”するというのが、中核派の戦略やねん。


・・・・・・・・・けど、「”何を言うか”ではなくて”誰が言うか”で判断しとる」って、それこそがもう権力迎合やないかなあ。

”誰が言うか”って、日本政府であれ中核派であれ、権力が授与した地位に基づいとるわけやからなあ。


そんな矛盾を、私が数学の証明のようにいっくら主張しても、誰も、数学の証明が他の証明に応用できるとはゼンゼン考えてないねん。

そもそも吉野元久とか、マルクス主義以外の学問からっきしダメやからなあ。


てかそこで”マルクス主義”についてだけ点数がいい、なんてのは全くもってアカンねん。

だって、”マルクス主義”から見放されたら、自分はもう死ぬしかなくなるやろ?

そうすると、”マルクス主義”は革命の手段ではなくて、保身の手段になってまう。

だいたいマルクス主義者に、マルクス主義以外の学問をちゃんと修めた者ってそうそうおらんやろ。

そういえば弁護士など、法学を学んだ者はナントナク、マルクス主義から一歩引いて見えるよなあ。



あそうそう、もう一個いうと、岩田華怜のこの投稿はめっちゃ意味深やねん。



https://twitter.com/karen0513_/status/863770684719194112

岩田華怜
@karen0513_

ママいつもありがとう。
また夏東京に来たら、かき氷食べに行こうね☺️笑



コレなあ、いまは一人暮らしか、親戚に身を寄せとるかワカランけれども、少なくとも母親と一緒では住んでないと言うとる。


警察公安の設定の、私のストーカー被害に遭っているのならば、こんな書き込みはしないよ。

むしろ、リアルはどうであれ、母親とつねに一緒にいて鉄壁を装うよ。

私ならばそうするよなあ。

それで、岩田華怜が敢えて一歩踏み込んで自分のプライベートを主張するのはなんでなんや?

警察公安は理解できずとも、私ならばこの一文をそこまで考察することまで、岩田華怜はお見通しなハズや。

・・・・そこまで考えると、この投稿には若干皮肉が入っとる気がするなあ。

警察公安はミンチョルをストーカー規制法違反で捜査せなアカンのとちゃうの? → ちな、おいらは洞口さんに罵られながら顔面騎乗されるのが夢ですw


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/05/akb-325a.html#comment-114868745

斎藤君なかなかイイ男だと思うよ。
別に性的に好みってわけじゃなくてねw
ちな、おいらは洞口さんに罵られながら顔面騎乗されるのが夢ですw
投稿: ミンチョル | 2017年5月18日 (木) 00時11分




こんなこと書かれたら洞口さんが恐怖に思うてまうんちゃうの?

それでもなんでミンチョルはこんなことが書けてくるの?


いろいろと事情はあるけれども、つまるところ、警察公安がミンチョルに対して不当逮捕してこんという確信があるからや。

その自信は、ミンチョルは警察公安と一体のモノやからこそ出てくるねん。


数学の証明のように、こうしてひとつひとつ説明したらわかるんやけど、中核派って言っちゃ悪いけどお勉強できんかったヤツらの集合になっとる。

だから、数学の証明なんてゼンゼンできん。

だから、”マルクス主義”が正しいかどうかの検証だってゼンゼンできん。



・・・・なのに、”マルクス主義”を絶対善かのように布教しとるねん。

それはおかしいやろ。

自分が検証もできてないモノをヒトに勧めるなよな。

2017年5月16日 (火)

私は、中核派の上層部は実は日本政府とツルんどると思うなあ。それで、韓国・民主労総を裏切っとると考える。

私も前からおかしいと思うとった。

民主労総だって上手くいってはないけど、いろんな主張の人間が共闘しとる。

じゃあどうして中核派は革マルとかと共闘できんかというと、革マルに権力のスパイが入り込んどるんやから、中核派にだって権力のスパイが入り込んどると考えたほうがいいと考える。

そしてそのいちばんの黒幕は、中核派議長の清水丈夫のハズや。

だからこそ、私のような、革命の絶好の機会が寄ってきたのに、そのチャンスを中核派が総力をあげて潰したんや。

そりゃ、ルパンと銭形ちゃうけど、何年も同じような活動をやっていると、なあなあになってまうとこがある。

もう自分らには革命なんて起こせんから、と言って、ウエのほうでツルんどると考えたほうがいい。


"マルクス主義"だって、たぶん私もマルクスの本質を中核派から教えられてないと思う。

本気で革命を起こしたいならば、地下活動ではゼッタイにダメなのに、とフシギに思うてきたけど、"マルクス主義"の本質は、「権力に迎合した中での派閥抗争」と考えると、納得がいく。
そりゃ地下活動になってまうわなあ。

マルクスもけっきょく評論家で、権力に迎合した中での派閥抗争しか描けず、しかも勝てずに寂しい人生を終えた。

そう考えると、"国鉄闘争"とかいうのも、中核派もどこまで本気なんかワカラン。

弁護士だってしょせんは法曹界で、同じ釜のメシを食うてきたヤツらが政府側にいっぱいおるんやから、どこまでガチの闘いをしとるかワカラン。

まあしかし、だからこそ、私が日本政府=中核派(もはやグルと考えている)の忠告に抗してブログを書き続けることには意義がある。

動労東京ブログをさらに刺激的に加筆修正したぞ → 動労東京の腐敗に関して。中核派は日本版北朝鮮そのものです。

タイトルも刺激的に変えた。

動労東京の腐敗に関して。中核派は日本版北朝鮮そのものです。
http://dorotokyo.edoblog.net/中核派・動労東京の腐敗/元動労東京組合員の大西秀宜より動労東京に関する実情暴露


加筆部分。


【さらに追伸】

中核派・動労東京の中でも、最下層の人々の中には、私のさまざまな発言や視点を絶賛してくれる人がちょくちょくいました。 

然るに、中核派・動労東京の上の方が、私の言い分を握り潰してきたようです。 

だから、私のさまざまな訴えが上に通らなかったと考えられます。 


なんでそんなことを、中核派・動労東京がするか?と突き詰めたら、中核派はどんなカタチでもいいから日本政府を倒して新しい世界を作ればいい、本当の革命を起こそう、なんて、実はゼンゼン考えてないことがわかります。 

そうじゃなくて、
日本政府を倒した後に、自分らの考え方・・・、それだけじゃなくて、自分らの支配体制そのままのもの、これらがトップに来なければならない権力闘争をやっている
と考えるしかありません。 
だから、他の革命組織に対しては”内ゲバ”を行い、むしろ日本政府の延命=反革命に加担してきたのです。

それってやはり北朝鮮全体主義と変わりませんよね。 


だいたい、どんな組織でも、腐敗を防ぐために指導者は入れ替わっています。 

けれども、中核派議長の清水丈夫は、私が生まれる前から、42年間も最高指導者の座に居座っています。 

誰がどう見ても独裁者であり、独裁体制を構築していますよね。 

金日成だって、革命を言いながら、死ぬまでほぼ46年間独裁を保ちました。 

それと中核派とは、あらゆる面でウリふたつです。 

なぜ中核派内では、そんな疑問さえ主張できないのでしょうか? 


・・・やはり、北朝鮮で金正男が殺されたように、中核派に反旗を翻したら、粛清されるから、でしょうか? 

そんな組織に入れば、身も心も廃人になってしまうのは目に見えています。 


また、そんな中核派は表向きと違って、権力闘争が激しいことが容易に想像されますので、清水丈夫には子供はいないはずなので、清水丈夫が近いうちに亡くなった後、派閥抗争が発生することもじゅうぶん考えられます。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック