HKT48チームH公演

2017年5月25日 (木)

2017/5/25 AKB48チームB+HKT48ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演 観た。名前わからんけどよく踊れとるのおった

HKTで2人、よく足踏みもできていて、踊れとると思うたのがおった。

背がちっちゃめでダンスよくしとるようなカンジに見えた。

特にいっちゃん踊れとると思ったのは、"なんて素敵な世界に生まれたのだろう"の最初上手後方で、最後ゆりあのあいさつの隣の子や。

その子と同じかワカランけど、16期のくるみみたいなダンスに見えた。

もえきゅんも手をバッと広げるとことか、誰よりも目立っとったけど、新ポジかつ、HKTのメンバーを気にしたのか、動きが控えめと思った。


私はよく、足踏みの大切さを言って、それをコメント欄でバカにしてくるヤツがいるけど、違う。

足踏みみたいにアタリマエなことでも、それだけで目立てるんやから、やったらええねん。

ダンスが上手いとかヘタとかいうのは、一朝一夕には上手くはならん。


けど、足踏みならばすぐできる。

けど、足踏みしたらバカにするヲタもたくさんいる。


その、バカにするヲタの声に打ち勝つ気力、それが大事やねん。

バカにするヲタの声に打ち勝てたら、ダンスだって上手くなる。

バカにするヲタの声に負けとったら、そうやって、すべてのことに負けグセがついて、すべてのことに負けてまう。


その、ひとつを変える第一歩が足踏みやと私は言うとる。

2017年5月24日 (水)

2017/5/24 HKT48 ひまわり組「ただいま 恋愛中」出張公演 観た。私の目にはせりーぬが良かった

最初は背がちっちゃい上に、「7時12分の初恋」なんかでよく踊れている、おいもちゃんが目に入ってきた。

けどだんだん見ていくと、どう見ても、ちょっと脚が痩せすぎのずっきーみたいなのがいて、ずっきーとえらいパフォーマンスのイメージが似た子やなあ、と思ったらせりーぬやった。

最後の挨拶をこの2人がやっとったこともあって、メンバーから見てもこの2人はとびきり頑張っとったんやろ。

それ以外にも、顔と名前は一致せんけど、メンバーがアドリブを入れて、16人が同じ動きしてない、というのをけっこう見つけた。

先生の方針とか自分らの方針とかあって、なかなかアドリブなんてできんと思うけど、思うからこそ、やってみるメンバーがいるというのはいいと思う。

AKBは本店やし、いい子ばっかで、アドリブで笑かしたろ!ってとこがないのが個人的にマダマダと思うとるし、そこはHKTのいいとこと思った。

しかし、工夫というだけではなく、単純に踊れてなかったり踊ってないメンバーもいて、昨日ほどはいいとは思わんかったことも付け加えとく。


村重とかまどかとか、イマイチ動いてない気がした。


あと、たとえば、"君が教えてくれた"で、AKBでは指を、天を目指して指す。

けど、HKTはヲタのほうを指しとる。

私は、ココは天を指すほうがええんちゃうか、と思うんやけど、気分によってヲタを指してもいいことにするとヲタを指すようになるよなあ。

私は、自分の考えはあるけど、正直どっちでもいいと思う。

こういうとこを、どっちがいいか?って、議論できる、そういうところに発展があると考える。


ところで、分類がイイカゲンやけど、私がHKTを観る機会ってまずないので、敢えてこうする。

2013年4月16日 (火)

4/5HKT48チームH博多レジェンド東京出張公演を観た感想

4/5HKT48チームH博多レジェンド東京出張公演を観た感想

5,6人メンバーが判別つくようになってきた。
このセットリストは,AKB研究生のパジャマドライブ公演の曲がいくつか入っているので,
比較しやすかったが,どうもAKB研究生よりも動きが少ないように感じた。

AKB研究生は,始めて1年程度のメンバーがほとんどであるので,
HKTの正規は負けるわけにはいかないはずなので,もっと努力してほしい。

ボーイフレンドの作り方では,さくらの動きがいいように思えた。

ユニット。

ガラスの I LOVE YOU は,4人中3人の歌がズレているように感じた。
2人は低い。1人は低くないかもなのだがなんか違うと思った。
と前回書いたが,今回は4人ともちょっとズレているように思った。

はるっぴは,鼻声だったからかもだが,なんか違う気がした。
さくらと,あとの2人も低いと思った。

制服レジスタンスは,さしこはよく歌えている。
あとの2人は,1人が低く,もう1人もちょっと低く声が棒であった。
と前回書いたが,さしこは,なんか途中からやっぱ低いかなと思った。

なつみかんともう一人は明らかに低い。なつみかんは腰が高いと思った。
振りがAKBの本家と比べてだいぶ甘い気がするので,頑張って練習してほしい。

ハート型ウイルスは,3人とも低い。(前回の指摘と同じ)
もっと明るく高く,ウィルスにやられているんだから,そのままのぼせて
天国に行ってしまうくらいの声でもいいと思う。

わかちゃんは髪型とかイメージが,AKBの阿部マリアに似ていると思った。

てもでもの涙は,2人ともリズム感はいいのであるが,こちらから見て左の子が
少し低いように思った。と前回書いたが,今回も左の子,なつが
ちょっと元気ないように思った。音程は合っていると思った。
まどかはちゃんと歌えている。

天国野郎は,みんな低い気がした。と前回書いたが,
今回はあーにゃがバッチリ決まっている気がした。

制服のバンビは,咲良が合っていた。さしこはほんのちょっと低く,
上野遥はちょっと高いのかなと思った。
と前回書いたが,兒玉遥と見間違えていたのか?

今回さしこは声がちょっと小さいと思った。音程は合っていると思った。
さくらは前回同様にいいと思う。はるっぴはちと低いか。

Two years laterは,AKB研究生のほうは恥ずかしげもなくパンツが丸見えになるくらい
思い切り脚を上げているので,HKTの子らも恥ずかしがらずに上げてほしい。
(・・・パンツを見たいわけではないので為念w)

咲良は名前と顔が一致したのでチェックしていたら,大声ダイヤモンドのソロは
なんか低いように思った。
と前回書いていたが,今回もやはり大声ダイヤモンドの歌い出しが
気になるくらい低いと思った。

さくらは,曲によって合っている曲とズレている曲があるので,
ズレている曲を丁寧に修正してほしい。

白いシャツは,これもAKB研究生がやっているが,やはりAKB研究生のほうが
元気がいいように思った。
しかしその中で,さくらはよく手を振ってひとり気を吐いているように見えた。

全体的に,大きくズレているわけではないが,曲に少しずつ合っていないメンバーが
相変わらず多い印象である。
もっと,ちゃんと曲をよく聞いて,リズムに合わせてほしいと思う。

さくらはセンターだからかよく写っていたが,引きで大勢を見渡したときも
さくらのパフォーマンスが周りの子らよりも目立つように見えた。

メンバーはまず,さくらのパフォーマンスを参考にして,もっと元気よくダンスしてほしい。
その上で,AKB研究生やSKEなど他グループも参考にして,いまのままではダメと自覚して,
もっともっと練習して欲しいと思う。

2013年4月 1日 (月)

3/27HKT48チームH博多レジェンド公演を観た感想

3/27HKT48チームH博多レジェンド公演を観た感想

前回も,メンバーをよく知らずあまり分からなかったが,今回もいまいち分からなかった。

ユニットから。

ガラスの I LOVE YOU は,4人中3人の歌がズレているように感じた。
2人は低い。1人は低くないかもなのだがなんか違うと思った。

制服レジスタンスは,さしこはよく歌えている。
あとの2人は,1人が低く,もう1人もちょっと低く声が棒であった。

ハート型ウイルスは,3人とも低い。らぶたんのダンスが小さく見える。

てもでもの涙は,2人ともリズム感はいいのであるが,こちらから見て左の子が
少し低いように思った。

天国野郎は,みんな低い気がした。歌みたいにない歌なので低くなってしまうのかもだが,
ここを頑張って意識して高い声を出して欲しいと思う。

制服のバンビは,咲良が合っていた。さしこはほんのちょっと低く,
上野遥はちょっと高いのかなと思った。

咲良は名前と顔が一致したのでチェックしていたら,大声ダイヤモンドのソロは
なんか低いように思った。

この公演にはさしこが出ていた。
MCではらぶたんも会話に加わろうとしていたが,さしこが頑張ってHKTを引っ張っている
印象なのに比べると,らぶたんはそこまで乗れておらず,どうしても気になった。

さしこは,スキャンダルによる左遷同然でHKTに来た。
それに対してらぶたんは,さしこよりは年下であり,自分の意思で移籍を申し出たのである。
ということは,意気込みもらぶたんのほうがあって然るべきである。

にもかかわらず,さしこのほうが意欲的であるとはどういうことだろうか。
もちろん,らぶたんの引っ込み思案な性格もあるだろう。
しかし,らぶたんはもう18歳であり,高校を卒業したのである。
そして芸能人として生きていく決意をしているのである。

年度代わりでもあるし,決意を新たにして欲しいと思う。

最後に,4/5(金)にAKB48劇場に出張公演をする,と聞いて,思い出した。
そういえば昨年,あれは2月ごろだったか,はじめてのHKT48出張公演を,
AKB48劇場のロビーで観たが,みんな元気いっぱいで,とくに8月に辞退したういたんが
頑張っているように見えた。

HKTはいまもそれなりに元気はいいのではあるが,そのときに感じた弾けるような元気よさは,
いまはなんかなくなっているように思う。

まだまだ下手なのは分かっているのだから,まずは元気よくやってほしい。
いまのうちから必要以上に上手にやろうと思って,小さくならないで欲しい。

6曲続けた後,最後のMCのとき,ぜーぜーいっているメンバーがいたので,
頑張っていないわけではないと思うのであるが,まだいけると思う。
若いメンバーが多いフレッシュなグループなのであるから,ぜひ初心を思い出して欲しい。

3/22HKT48チームH博多レジェンド公演を観た感想

3/22HKT48チームH博多レジェンド公演を観た感想

らぶたんくらいしかしらなかったので,通り一遍になってしまうが,
元気はまずまずではあるがもっとイケるだろう,という感触だった。

まだダンスのスキルがついてないのか,他グループよりもダンスが揃っておらず,
なんとなく波のように見えてしまった。(綺麗に波を作っているのとは明らかに違う)

歌もまだまだ未完成。ボイトレに行って欲しい。

しかし,みんなで仲良くしていることや,観客をちゃんと見て楽しんでいるのは伝わってきたので,
このままスキルを磨いていって欲しい。

ひとつ,最も気になったのは,らぶたんである。
大声ダイヤモンドの後のMCを8人程度で行い,らぶたんは向かって左端だったのだが,
会話にちゃんと加われていない気がした。

それかららぶたんを注目して見ていたのだが,ダンス中もどうも他のメンバーのように
アイコンタクトができているわけでもなく,ひとり浮いている感触を受けてしまった。

それが原因だからか,自己紹介のときの声援なども,それほど大きいとは思えなかった。

らぶたんはもっともっと中心に行かなければならない。
それは,メンバーのチャンスを摘み取るという意味ではなく,メンバーに必要なことを
教えるという意味においてである。

さしこは,この日は休演であったが,MC中にもメンバーから名前が出てきて,
慕われているようにも感じられたので,メンバーから距離があるらぶたんが余計に浮いて見えた。

らぶたんは,事務所的な問題もあるのかも知れないが,HKTへの移籍を志願した。
それは,HKTなら売れるだろう,さしこの2匹目のどじょうになろう,という気持ちというよりも,
HKTの立ち上げに尽力しよう,という気持ちだったと思いたい。
なのにいまはそうできていないと思う。

らぶたんのダンスを見ていたら,あまり上手くない途上のHKTメンバーの中でさえも,
上手くない部類に見えた。
もちろん,向き不向きがあるから,らぶたんができなくてもいいのではあるが,しかしそれでも,
さしこと2人社会人の年齢であり,学校がなくHKT専業なのでもあるし,
裏方的な役目を認識して,他のメンバーを叱咤激励しないといけないと思う。

さらにMCだって,研究生公演でみぃちゃんがやっているように,前に出てメンバーに
話題を振れる立場になって欲しい。

そういうことができてはじめて,AKBで埋もれる道を捨て,HKTに来た意義が出ると思う。
それができたら,HKTにおける実質的キャプテンのポジションになれ,結果的にたかみなのように
目立てる立場にもなれると思うのである。

たかみなも,総監督として,らぶたんがAKBの先人としてもっともっとHKTにおいて
あれこれ活躍できるように,ストーリーを立てて欲しい。

それと,メンバーとは違うが,気になったのは衣装である。

AKBであれば,公演の衣装はメンバーごとに少しずつ異なって,そのひとつひとつを見るだけでも
楽しいものとなっている。
しかし,HKTなど支店は,違っているのはたとえばネクタイやリボンなどだけで,
そこまでは手が回っていないようにも感じる。

もちろん,売れているところにはお金をかけ,売れていないところにはそこまでかけられない,
という事情もあろうが,メンバーごとに衣装を替えたら,観客も喜び,結果的に売り上げにもつながる。
そのようにAKBでノウハウを確立したのであるから,支店グループにも労力を惜しまず全員分の
衣装を変えて作って欲しいと思う。

現在AKBグループの衣装係のチーフは茅野しのぶさんであり,しのぶさんのキャパシティオーバー
なのかも知れないが,そこを一歩飛び越え,全グループ分を作れるように後進を指導することは,
しのぶさんに求められたスキルであるし,ひいては現在のAKBのクオリティの衣装を
他グループに展開できるようにする,これもまた,秋元康に要求されるプロデュース力とも思う。

ぜひ頑張って,各グループの子にもすばらしい衣装を作っていただきたい。

目に付いたメンバーは,まずはあーにゃ(村重杏奈)である。
自己紹介のときにメンバー集めて歌を歌わせるなど,自分が出て行くという意思がすごい。
ほかのメンバーのことももう少し考えて振って欲しいとも思うが,まだ14歳でもあり,
あれだけ自分を売り込めたら100点と思う。

ユニットも,制服レジスタンス,天国野郎ともにセンターであり,非常に目立っていた。
ロシア人とのハーフであり,見た目も非常に可愛い。

中西智代梨は,作詞作曲ができると言って,ビミョーではあるが歌を披露していた。
こういうチャレンジができるのはいいと思う。

兒玉遥は,ガラスのI LOVE YOU がよかった。(とメモに書いている。歌かダンスか忘れたw)

田中菜津美は,まだ小学生だそうであるが,けっこう背が高く見えた。小学生には見えない。
MCで顔が面白いとして弄られていたが,確かにいまのところそれほど可愛く見えないとはいえ,
小学生なので,まだまだ美人になる。高校生くらいになるともっともっと女性らしくなる。
気にすることはないと思う。

あと,後半曲のセンターの子,ダンスが上手いと思ったが,歌は裏返ったような声で窮屈そうに聞こえた。
これがダンス番長と言われる熊沢世莉奈かどうかはわからない。なんとなく違うように思う。

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チーム8公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKB48舞台情報 | AKB48著名人公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お笑いネタ帳 | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | マルクス主義を粉砕する | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派について | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 前進チャンネル感想 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック