日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動

2017年3月30日 (木)

宿利が天下りを斡旋し不法行為をしているのに、応分の処罰がないのが問題なんやないか。 → 宿利さんが天下りに関与していたからといって、現在のポストを天下りによって得たとは断定できません。宿利さんが不正に天下りしたという証拠はあるのですか?

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-665a.html#comment-114600554

宿利さんが天下りに関与していたからといって、現在のポストを天下りによって得たとは断定できません。宿利さんが不正に天下りしたという証拠はあるのですか?

投稿: 鍵穴 | 2017年3月30日 (木) 07時35分


検索したら、阿修羅やけどあった。

冗談だろ!「違法認定」でもおとがめナシ 前国交次官が天下り口利き (日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/720.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 28 日 22:00:01: igsppGRN/E9PQ

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-8373.html
2013/3/28 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ

◆2年前に告発見逃しのデキレース

官僚の天下り斡旋を監視する政府の「再就職等監視委員会」が、12年3月の活動開始以来、初の違法認定だ。そんな不名誉なレッテルを貼られたのは、国交省の前事務次官、宿利正史氏(61)。

監視委によると、宿利氏は国交審議官だった11年2月、所管する財団法人「海技振興センター」の理事長に「常務理事が近く退任するかどうか」を問い合わせたほか、同年3月には、社団法人「日本民営鉄道協会」の理事長に退任を促すなどしたという。監視委は一連の口利き行為が天下りの斡旋を規制した国家公務員法違反に当たると判断。太田昭宏国交相に通知し、職員への周知徹底を求める意見を伝えた。

宿利氏は74年に東大法学部を卒業後、旧運輸省に入省した。国交省官房人事課長や大臣官房長、審議官を経て、11年9月に国交事務次官に就任。昨年9月に次官を退き、国交省顧問に就いた。

省庁のトップだった大物官僚の行為が違法認定されるとは前代未聞だ。ただ、宿利氏本人も国交省内部もさぞ衝撃を受けているだろうと思ったら大間違いだ。

「そもそもコトが発覚したのは2年前の7月。国交省OBの内部告発があり、共産党議員が国会で質問したのです。それによると、当時、国交省では、玉突きの天下り、渡り人事が7ルートあり、仕切っていたのが宿利審議官だった。しかも、そのことを裏付ける告発者のOBと国交省幹部とのやりとりの録音データまで存在した。にもかかわらず、国交省は簡単な内部調査で済ませ、不問とし、宿利氏はめでたく事務次官に昇進したのです」(国交省担当記者)

その上、監視委が違法認定したところで、職員を懲戒処分するよう大臣に勧告できる対象は現職のみ。「すでに退官した宿利氏は何のおとがめもありません」(前出の担当記者)というのだ。

監視委が今回の問題を本格的に調査し始めたのは昨年11月。つまり、宿利氏の退任後だ。国交省サイドも監視委に違法認定されても、宿利氏に大した影響が及ばないことは承知していただろう。

それでは、2年前にズサンな調査を行った国交省の現役職員の責任はどうなるのか。
「当時の国交省の調査は不十分と考えていますが、(調査した職員の)追及は我々の関与の及ぶ範囲ではない」(監視委)

前次官の天下り斡旋が違法認定された――と大騒ぎしたところで、問題の前次官は責任を問われない。宿利氏も「アンラッキー」ぐらいにしか思っていないだろう。完全な逃げ切り勝ちだ。しょせんは「天下り規制に目を光らせていますよ」という霞が関のポーズ。つくづく官僚は狡(こう)猾(かつ)である。



そういう役人がなんのお咎めもなしに、安倍晋三がへーこらとビデオメッセージを送って、会合のトップとして報告をしとる、そのことすべてがもう問題なんやないか。

けど、この阿修羅の”赤かぶ”も、こうやって事件を切り抜いて喜んどるバカや。

「冗談だろ!」と思う記事が一つでもあるならば、その一つに対して徹底的に調査して、自分が主導で「これはおかしいから、宿利を引きずり降ろせ!」というふうにならなアカン。

なのに、「冗談だろ!」と思う記事を何百何千何万個もコピペしてきとるねん。

・・・・じゃあ、「冗談だろ!」と思う記事が、アタリマエなことを自分で証明して自分で迎合してもとるやないか。


中核派「前進」もそんな弱いところがある。

4ページとか2ページとか、その中に載せんとアカンことがある、紙面の都合がある、とかいって、けっきょくはこの”赤かぶ”と変わらずに、許せない問題をいっぱい許しとる。

もうコレはテコでも動かんと思うたならば、とことん考察を加えて糾弾すべきや。


「前進」で宿利を糾弾して、そこから動労の闘いを進めるほうが、動労千葉でJR東日本千葉支社とやり合うだけの闘いに頼るよりも、深みが出てくるやろ。

そうやって民意を得ていくんやぞ。

この阿修羅のコメントだって、天下りなんて仕方ないと思うとるけれども、いまならば天下りがそこそこ問題になっとるし、安倍晋三なんて森友疑惑で問題なんやから、安倍晋三が宿利に対してなんか便宜を図ってないか?と書いたらみんな注目するやろが。


鍵穴が日立製作所の問題でもないのに、敢えてこうやって書いてきたり、さっきの投稿にも書いたけど、今日になって私が日立製作所の情報漏洩をしとるのが問題と書いてきたことを考えても、たぶん日本政府は中核派から宿利問題を突かれたら、相当痛いんやろなあ。

だからこうやって慌てて書いてきたんや。

想像つくわ。

けど、中核派もそこまで発想がいかんからなあ・・・・

2017年3月29日 (水)

菅野完が松井一郎からの「通知書」を受け取ったということをインターネット上にアップした。こういうやり方は私の攻め方と同じや。やっぱ私がインターネット上で闘っていることは決して無駄ではないし、これからも闘うぞ。

菅野完が松井一郎からの「通知書」を受け取ったということをインターネット上にアップしたという記事がある。



橋下氏が援護射撃 “森友疑獄”松井知事のエゲつない延命策
2017年03月29日 15時00分 日刊ゲンダイDIGITAL
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-382838/

森友学園疑惑のキーパーソンの松井一郎大阪府知事が保身に躍起になっている。公職にありながらツイッターで一方的な釈明を垂れ流すだけでは飽き足らず、露骨な言論封殺にまで手を掛け始めた。エゲツない男だ。

標的にされたのは、ノンフィクション作家の菅野完氏。ベストセラー「日本会議の研究」の著者で、森友学園の新設小に対する大阪府私学審議会のスピード審査をめぐり、松井知事の責任を追及している。その菅野氏に松井知事が内容証明郵便で「通知書」を送り付けたという。差出人は日本維新の会と顧問契約を結ぶ「橋下綜合法律事務所」に所属する代理人弁護士。

内容はこうだ。

菅野氏が15日に自宅前で応じたぶら下がり取材で、「私学審議会を曲げたのはこの男 大阪府知事 松井一郎」と添え書きされた松井知事らの写真を掲げ、「この人たちこそが悪いヤツ」と名指し。それについて、「根拠について証拠資料を添えてご回答いただきたい」と通知したという。菅野氏を「炎上商法狙いの自称ジャーナリスト」とコキ下ろしたのはすっかり棚上げだ。

(略)

政治学者の五十嵐仁氏はこう言う。

「松井知事からすれば、菅野氏の発言で自身に疑惑の目が向けられた。だったら、泥仕合に持ち込み、菅野氏にうさんくさい印象を植え付けて発言の信憑性を低めればいい。そうした意図を感じます」



この記事の正確性からいうと、松井一郎からの内容について踏み込んで、証拠を出して書いたらええんやけど、どうも日刊ゲンダイのほうも、報道してはいながら、証拠を示さず、及び腰やなあ。

そのぶん、松井一郎に、逃げられる道を与えとると見える。

菅野完のほうを完全に応援しとるわけちゃう。


それで、菅野完が証拠をアップしたことはあるのか検索したら、あんま話題になってないけど、あった。



【恫喝】松井知事(橋下綜合法律事務所)から菅野完氏へ内容証明が届く しかし当の菅野氏は松井知事を煽りまくっている件【森友問題】
2017/3/27 社会
http://netnewsmtm.com/%E3%80%90%E6%81%AB%E5%96%9D%E3%80%91%E6%9D%BE%E4%BA%95%E7%9F%A5%E4%BA%8B%EF%BC%88%E6%A9%8B%E4%B8%8B%E7%B6%9C%E5%90%88%E6%B3%95%E5%BE%8B%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%EF%BC%89%E3%81%8B%E3%82%89%E8%8F%85/
松井知事(橋下綜合法律事務所)から菅野完氏へ内容証明が届いたようです。

拡散の意味を込めまして、書き起こしてみました。

聞き取り間違いに関してはご容赦ください。



そんで、その中で、菅野完の上げた動画はコレや。

 

https://youtu.be/35K_mFoJg_E


まあ、動画とか書き起こしはリンクを見てもらうとしても、とにかくこんなことを松井一郎もやってくる。


それで、日刊ゲンダイの記事にコレあるやろ。再掲する。
私もいっぱい、まさにこの工作されたよ。



政治学者の五十嵐仁氏はこう言う。

「松井知事からすれば、菅野氏の発言で自身に疑惑の目が向けられた。だったら、泥仕合に持ち込み、菅野氏にうさんくさい印象を植え付けて発言の信憑性を低めればいい。そうした意図を感じます」



私も、”泥仕合に持ち込み、大西氏にうさんくさい印象を植え付けて発言の信憑性を低めればいい。そうした意図を感じます”というのにまんまとハメられている。


けど、うさんくさい印象を付ける工作活動なんて、後からされていることは、インターネット上に全部証拠があるんやから、一個一個解明してったらええねん。

とにかく、うさんくさいもなにも、私の場合は、


個人情報の不当収集の確たる証拠資料
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRSUx3RjhBTU9pNTA/view?usp=sharing


があるんやし、ドイツ亡命後に日立製作所の者がインターネット上にいっぱい書き込みしてきた証拠だってある。


甲第12号証 被告の者による原告に対する2ちゃんねるへの名誉毀損書き込み
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRLUJUOHJSMndNUmc/view?usp=sharing

甲第12号証の2 被告の者による原告に対する2ちゃんねるへの名誉毀損書き込み
https://drive.google.com/file/d/0B1zRzD_3tvlRT1M4dkpXLTFfTTg/view?usp=sharing


コレらをちゃんと読んだら、第三者に書けるものではなくて、日立製作所の者が書いたと思わん者はおらんやろ。

そうやって、これまでの闘いとは違った方向から証明を試みることだって可能や。

てか中核派って数学を知らんよなあ。
いや数学以外でも、自分らが考えた”マルクス主義”以外ゼンゼン知らんと言っていいけど。


証明って自分が思った以外の証明方法でも、証明ができる方法で証明したらええ。

”検算”ってあるよなあ。違うやりかたで検証するの。まあ私がいま立っとるのは”剣山”に見えるかもやけど。

そんな”検算”の論理で、自分が知らなかった方法で証明を試みる、そんな方法だってあるねん。


菅野完がいま証明しとるのだって、中核派や日本共産党の、スターリン主義者がすぐ使う発想の、「みんなでやる」方式とは違う証明や。

(だから、「みんなでやる」という発想をやたら押した、高畑勲の「太陽の王子 ホルスの大冒険」は、やっぱちょっと違うかなあ。)

けど、菅野完の証明方式が日本を揺るがしとるやろ。

じゃあ、私の証明方式が、日本を揺るがさんとは思わんよなあ?

みんなでやることは悪くはないんやけど、やっぱどこかで、コレは正しいことだから、最後の一人になったってやる、という信念だって必要と思う。

そういう「最後の一人になったってやる」という信念を持った人を中心にしてみんなでやるのならばいいけれども、
「自分の権力を維持していればいい」というヤツを中心にしてみんなでやるのは間違えとる。

中核派も、シミタケのシミッタレのシニカケなんかに牛耳られてどないするよ。・・・と私はシニカルなことを言う。

そもそもどうして、菅野完以上に私がさもうさんくさいヤツかのように、インターネット上に風説をいろいろとバラ撒かれとるかというと、そんだけ日本政府の腐敗の核心を握っとるねん。

だから、中核派も、「そんなのは信じない」なんて消極的な発想で私を見るのではなくて、「大西がインターネット上に風説をいろいろとバラ撒かれている現状を見ると、それだけ大西は大きな情報を握っているのだろう」とピンとこなアカンねんけど、

・・・・中核派も鈍いヤツらばっかやからなあ。 (いや中核派に限らんけどさあ。けど、革命を起こすと言うとるヤツらが鈍いのは、他のヒトが鈍い以上に問題ちゃうか?)


てか中核派の人間って、吉野元久をはじめとして、ウーパールーパーばっかやなあと思う。

・・・なんでウーパールーパーか?って?

めっちゃ昔に有名になった、ウーパールーパーの別名知っとるか?”アホロートル”やぞ。

http://www.odd.jp/zooaq-ahoro.htm


中核派って、言っちゃ悪いけど アホ な ロートル の集合になってもとるやないか。

だから中核派はウーパールーパーやねん。

”ウーパールーパー吉野”とか”ウーパールーパー片野”とか、プロレスラーみたいでカッコよく、・・・いやカッコわるくないか?w

中核派・吉野元久らが求めるアウトプットが、民意を得たことは、歴史上ないぞ → 相手が求めるアウトプットじゃないですから。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-cf35.html#comment-114596566

大西さんの書いた内容って、
資料読まなくても書ける内容じゃないですか?

そんなのいくら書いても価値0ですよ。
相手が求めるアウトプットじゃないですから。
投稿: ら | 2017年3月29日 (水) 16時17分

私ではなく中核派の弁護も兼ねてきとる。

日本政府と中核派が、寄ってたかって私の敵になっとる。


そんで、まず私の資料は、”TBM”から”CBM”手法への移管や、少子高齢化を機械化のための理由として主張しとる、このあたりなんか、JR東日本の資料を読まなければ説明しないくだりや。


そして、機械化のひとつの大きな問題が、”技術革新中長期ビジョン”で書かれている、”TBM”から”CBM”手法への移管がある。

あるひとつの数値をチェックするのであれば、”TBM”から”CBM”へ移管してもいいとも思えてしまうが、そこに説明のトリックがある。 
人間、労働者が定期的に巡回してチェックするのは、チェック項目だけではない。

私も伝え聞くしかないが、たとえば蒸気機関車の頃は、運転士や検査の方が、五感で感じていたもので、その技術の習得には何年もかかる、と言われた。 
そうすると、それを仮にチェック項目として挙げられると仮定すると、多くの可能性があり、さらに複数の不具合の要因が絡んで進行している場合を考えると、労働者が考えねばならないことは無限にあるはずである。

そのような項目について一切考えなくなったから、電化柱が倒れかけているのを大勢の運転士が申告しているにも関わらず、JR東日本の指令は倒壊事故が発生するまで放置したのである。

”CBM”の手法になれば、電化柱の倒壊事故は発生するのが当然ということになる。

では、そんな手法は受け入れられない、と皆が思うだろう。

けれども権力者はさらにずる賢く、事故が起こってさえも、停止していた時間の賠償金や修理費、もし負傷者が出ればその賠償金を勘案しても、利益が出ていれば、事故は起こってもかまわないという発想なのである。

これは、”ALARPの原則”として、いまや世界中の権力者は当然のように利用している。


https://ja.wikipedia.org/wiki/ALARP

ALARPは"as low as reasonably practicable"の略で ALARPの原則とはリスクは合理的に実行可能な限り出来るだけ低くしなければならないというものである。ライフクリティカル・システムや高信頼性システムの分野でしばしば使われる用語である。 
リスクが(以下で述べる)ALARP領域に留まることができるのは、リスク低減に要する費用が得られる利益に対して極度に釣り合わないことを示せる場合のみである。ALARPの原則はリスクをゼロにするために労力とお金が無限に費やされる可能性があるという事実に基づいている。注意しなければならないのは、単に損失に対して利益を量的に比べるのではなく、ごく当たり前に、リスクと社会的利益の釣り合いを判断するということである。 
英国においては1949年のEdwards v. National Coal Board訴訟以後、ALARPと同じ意味のSFARP:合理的に実行可能な限りできるだけ遠ざける(so far as resonably practical)が法律でうたわれている。この判決はリスクは犠牲と、それを避けるためのお金や労力、時間に対して十分小さくなければならないというものだった。欧州裁判所における10年間の法廷闘争は2007年6月14日にSFARP原則を支持して終了した。

”この判決はリスクは犠牲と、それを避けるためのお金や労力、時間に対して十分小さくなければならない”

との記載があるが、現実にJR東日本が少子高齢化を主張していることからも、「機械化するから人間が足りなくなる」のではなく、「人間が足りないから機械化する」という発想で、安全性が軽視されても仕方ない、という考え方にまで、多くの人々が陥らされかけている。 
ここは、運転・保安闘争をやってきた全力をさらに結集して、徹底抗戦するしかない。

改めて世界的に見ると、”ALARPの原則”を武器にし、システムの汎用化・自動化は世界的に為されており、日本としてもそれに乗り遅れないべく、JR東日本がシステムの汎用化・自動化をゴリゴリ推し進めており、それを日本の人々に対して説明したものが、”技術革新中長期ビジョン”として表現されていると考えられる。

それに、"相手が求めるアウトプット"って、中核派が求めているアウトプットには大勢が賛同してないから、中核派の主張はいつまで経っても民意にならんねんなあ?

だから私は、中核派の主張をもっと事実に即したモノにしろと言っていて、そりゃ当然のように中核派が求めるアウトプットではない。

中核派が変わらな、偉い自分達が人々を変える、なんて発想ではダメ。

そうJR東日本が返してきたら、「やっぱ後ろめたいことがあるんやな!アカウンタビリティー(説明責任)はないのかよ!」って追及できるよなあ。 → 義務的団交事項は労働条件に関わることとされていますので、大西さんの想定している事項が義務的団交事項になるかは疑問です

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/atacs-6f1d.html#comment-114595940

労働組合は団体交渉権をもち、使用者に対して一定の資料を要求することもできます。
ただし、団体交渉にて使用者が交渉に応じなければならない事項(義務的団交事項)は労働条件に関わることとされていますので、大西さんの想定している事項が義務的団交事項になるかは疑問です

投稿: 鍵穴 | 2017年3月29日 (水) 13時29分




そうJR東日本が返してきたら、
「やっぱ後ろめたいことがあるんやな! アカウンタビリティー(説明責任)はないのかよ!」
って追及できる。

そして、JR東日本が何らかの返答をしてくる間に、動労東京も、組合に一緒に入るのは難しいかもやけど、想定されることを挙げて、
「メーカーが何度も装置の修正とかしてませんでしたか?」
とかヒアリングしたら、それくらいは仲間の労働者も回答してくれるやろ。

そうやってウワサを広げてく闘いだってある。

そうして、法律的にいくら回答する必要がなくたって、みんなが興味を持つようになったら、回答せなアカンようになるやろ。

それが、適法かどうかに則らない、民意に則った、革命にリアルに繋がる闘いやっちゅうねん。


そもそも本来は、労働組合が、会社に対して合理化の対象になってまうんやから、不明なことを追及すべき義務があると思うんやけど、それに対して

”義務的団交事項は労働条件に関わること”

なんて日本の法律が決めとるならば、その立法がおかしいねん。


その立法がおかしいというそもそもの主張をしなくて、労働条件に関わることに限定して勝負するとすると、もうその時点で条件反対闘争路線になってもとるやないか。

たとえば動労千葉だって、尼崎の脱線事故後かな、レールが危ないからといって、運転士が実力で減速して、それでJR東日本にレールを交換させたことがあったらしいやん。

そんなの別に法律でどこにも規定してないから、JR東日本はレールを交換する義務はどこにもなかったんやけど、危険と認めざるを得なかったから交換したんや。

新しいシステムだって、危険と認めざるを得なくなるような闘いってあるし、それはやはりコッチも知識とかを身に付けて、仲間で話し合うことやねん。


「一緒に闘おう!」やと難しいけれども、「わからないからちょっと聞かせて」ならば言えるねん。

動労とか中核派の闘いが弱いのも、すぐ「一緒に団結して闘おう!」と言うてまうからと思う。

まずはウワサ話になる、そこからや。

そうして、JR東日本がやっぱおかしなことをしているかも知れんぞ、と思ってくれる人を増やしてくんや。

ビラなんかいっくら刷って配っても、一方通行やけど、「わからないからちょっと聞かせて」ならば、何回か会話の往復があるから、自然と親近感がわいてくる。

そうやって仲間って作ってくもんや。


だからビラだって、私も完全否定するわけではなくて、匿名でアンケートをして、その結果を一覧にして見せるとかならば、もっと大勢の関心を得られるのは間違いないんやけど。


私だって、いろんなところで、ウワサ話になる闘いからやっている。

職場でも私の知らぬところで、私に関するいろんなウワサがあると聞く。

だから権力のほうが怖がっとるんやけど、それを動労とか中核派のほうが理解してない。

2017年3月28日 (火)

おはよう。昨日一昨日と2日連続で新しい仕事をした。〜 動労東京について

私も、もう次の生活を考えな。

これまでの仕事は、残業もほとんどないし、中核派関係もあり休日出勤もままならんかったけど、今度はそこは頑張るぞ。

その代わり、ロビ観に定時に着かんかもやけど。
それは仕方ない。

これまでもロビーに行けんことあったし。

オンデマ視聴できたらええんやけど。

何度も書くけど、オンデマ視聴でIDブロックされるというのは、契約の自由ではなく新自由主義そのものやし、中核派には関係なく、私に対する攻撃なのも自明やしなあ。

・・・てか、私が中核派や動労東京や吉野元久らに関していろいろと苦言を書いとるのに、彼らに関して辛辣なコメントがひとつもなく、全部私に対する個人攻撃なことを考えても、日本政府・警察公安は、中核派や動労東京を怖がっているのではなく、私を怖がっているのは自明やろ。

中核派も、変にプライドが高すぎておかしいねん。

私が動労東京の旗を持った写真が出たときに、動労千葉とか動労水戸とかに、

「動労のことは信じていたけれども(これまでそんな書き方した者はいなかった)、大西を加入させたら、動労について失望する」

というメールが送りつけられたらしい。


素直に考えたら、私が動労に入って、JR東日本らの技術的に痛いところを、JR東日本の本社に向かって主張し出したら怖いから、妨害工作をしてきたんや。

なのに中核派は変にプライドが高すぎて、私ではなく動労東京に対する破壊工作と考えとった。

じゃあ、私がいなくなった動労東京で、八潮支部の闘いに勝ってみろよ。

私はそもそも、人員不足を解消しました!ってサクラを1人増やしたら、組合員が過半数な状態を解消できるし、交通機械サービスから環境アクセスに発注を変えて、組合員以外を選別採用したらええだけやし、勝てないと思う。

私も、こんなのアリか!と思う攻撃をいっぱい受けてきたから、わかる。


大事なのは、こんなのアリか!と思う攻撃を受けたときに、それを自分のこととして受け取ってもらえるか、やねん。

ビラに書くのだって、新聞だって、週刊誌だって、いろんな許せないと思うことがあっても、受け取り手は自分のことと思えないから、知識として入れるだけやねん。

受け取り手が自分のことと思うためには、大井工場の人に訴えるならば、大井工場の人が関心があることやないとアカン。


待遇改善は重要やけれども、それを言い出したら会社から目を付けられる怖さを、労働者は抱いとる。

けれども、JR東日本は、安全安全とクチを酸っぱくして言っていて、それでポカミスを犯した社員には、見せしめで厳しい処分を下したりする。

その安全の根幹が、他所のニュースではなく、自分の職場で揺らいでいるとなると、変わってくるやろ。

それでも一部とはいえ、関心を持つ者はいる。

読み手の気持ち、労働者のことを考えて、そんな自分らの実体験として話せる、話題のバリエーションを増やしてかなアカン。

2017年3月26日 (日)

また"事実確認"と称してガセネタ書いてきとる。そこが日立製作所はいっちゃん弱いからや。

私はこもれびに歌詞を引用したのであって、それを削除しろと言うてきた日立製作所のヤツらに対してこもれびを脱退した。

だから、私は誰かの知的財産権を侵害してはいないし、上に上げとるように、日立製作所が個人情報を収集していい理由はひとつもなかった。


それが労働者について思想情報を勝手に収集していて大問題やのに、吉野元久ら中核派のバカどもは理解せんねん。

敵が問題と思うから執拗に攻撃してきとるのが、なんでワカランねん。


http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-527b.html#comment-114579253

 大西秀宣、社内SNSに歌詞を書き込む(知的財産権の侵害)
→社内で社内SNSに歌詞を書き込んだ奴が誰なのか調査
→大西秀宣、知的財産権の侵害を注意される
→大西秀宣、注意されたことに逆上して異常な行為を繰り返す
→大西秀宣、懲戒解雇

これに間違いはないですね
投稿: 事実確認 | 2017年3月26日 (日) 14時23分

2017年3月23日 (木)

中核派・動労の、白井・小泉・吉野らの三バカトリオどもには理解できんやろけど、消滅時効なんてどうでもええねん。裁判所に訴えるのではなくて人々に訴える、それが革命の本質やないか。

コレ、全く違う。

http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/1000-30ef.html#comment-114563775

退職金は受け取れる可能性あるから労働審判でもやってみたら
もう少しで退職金も消滅時効完成しますよ

10兆円の手形でも時効が完成すれば紙屑ですよ
あほなこと言ってないで現実見ましょ

投稿: | 2017年3月23日 (木) 23時09分

仮に不当解雇だとしても退職金以外は消滅時効が完成してるよ

投稿: | 2017年3月23日 (木) 23時14分



消滅時効なんて関係ない。

2年ほど前に小泉に労働相談したときは、消滅時効をめちゃくちゃ気にしとったけど、そのときに私ももう少し小泉の限界を理解すべきやったなあ。


てか、私がもらえる金額なんてどうでもええねん。

プライバシーマークには、誰が受け取れる金額とかないけど、時効という概念もないやろ。

そうすると、私とか誰かが団結して、日立製作所が私に対してやった行為は明白にプライバシーマーク違反である!と主張したら通るはずやねん。

そこでもちろん、プライバシーマークを審議するのは、経済産業省の天下りやから、なかなか審議せんというのはあるけどな。

しかし、そこを一点突破で突いたら、必ず勝てる。


詳細資料はココのどっかにあったと思う。
突かれたら詳細を調べるけど、まあみんなもコレ読んでみな。


https://privacymark.jp/



中核派は、弁護士を含めて、労働運動関連のバカばっかやから、自分らの闘い以外を知らんねん。

もう一歩知識を広げて、自分らの個人情報を、企業が知らぬ間に収集しとったらどんなに恐ろしいか?そんなことが許されるのか?を考えたら自明やのに、なんでか中核派は、そんな議論は全くせん。


だから、私が得るカネなんてゼロでもええから、とにかく日立製作所からプライバシーマークを剥奪できたらええねん。

けど、中核派はバカばっかやから、JR関連は憎たらしいけど、日立製作所はホワイト企業やと思うとるねん。

東芝がブラック企業と言われとるのも、日本政府さんとかマスコミさんとかが、東芝の暴いてくれたからブラックなのであって、日立製作所さんは日本政府さんもマスコミさんも暴く実態がないからホワイト企業やと思うとるねん。

バカの吉野元久なんかガチでそう思うとる。

私は、そうではない、日立製作所のほうが、東芝よりも日本政府との繋がりが深くて、だからこそ東芝では隠蔽しきれなかったものも隠蔽できるんだ、と吉野元久に対して言ったけれども、アイツはガチでバカやから、理解せんかった。


バカの吉野元久がトップの動労東京なんか、一回潰してまえよなあ。

ついでにバカの清水丈夫がトップの中核派だって、一回潰してまえと私は思うなあ。

メンバーじゃなくてひっかかったんか?けど正直どっちでもええ。

コレ、私はひっかかったらしい。

176

けどそんなんどうでもええ。

ようは、そう思わせるコメントがあったということのほうが重要やねん。

とりわけ、今日のりょーちゃんを騙るのはガセやと思うけど、以前よりりょーちゃんが卒業するとは言うてきとって、何回か卒業発表か?とは私も思うとった。

それもりょーちゃんかはワカランけれども、いくつかがメンバーによるものなのは間違いない。

そうでないと、そもそもどうして騙してくるひつようがあるのかのほうがフシギや。

全く騙されるような書き込みがないにもかかわらず勝手に言っている、というほうが、キチガイ度が増すよなあ。

なのにどうして敢えて騙すようなことを書いてくるか。

それは、私のことをキチガイではないと思うとるからや。

だいたい、中核派の中でさえ、吉野の後の動労東京の委員長は私と目されとった。

東部ユニオンの白井も小泉もそう思うとった。

吉野って伊達娘と同じで、私よりも23歳年上で、しかもよりによって私と同じ7月25日が誕生日で、だから1952年(昭和27年)生まれなんか。

けど私は、それでさえも蹴った。

女の子やと、誕生日が一緒やと、もうそれでさえ運命的やと思うやろ。

けど私は、その運命を破壊して、それでさえ平然としとれる。

吉野元久をはじめ、中核派のヤツらに向かって言え → 大西って結婚でもして子供が出来て仕事で年収1000万になったら革命とか言わなくやるんやろねえ

出禁ナマポ©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1489893610/68

68 : 最低人類0号 (ササクッテロラ Spbd-yqOs [126.152.1.158])2017/03/23(木) 22:38:32.42 ID:WtucYRtep
大西って結婚でもして子供が出来て仕事で年収1000万になったら革命とか言わなくやるんやろねえ

みんなのための革命じゃなくて自分のための革命やからね

ま、彼女は一生できないやろし、年収も一生底辺やから証明はできそうにないけど



私はだいたい、日立製作所を相手にして、10兆円ないと和解金として成り立たんと主張しとる。

10兆円なんてだいたい和解の金額ではないし、絶対反対でしかない。

けれども、動労総連合の、絶対反対闘争なんて、じゃあいくらだといいのかを全く示してないから、ストライキして終わりになってまう。


私の10兆円というのは、根拠がない数字ではない。

私に対する日立製作所、ようは日立グループの組織的な個人情報の不当収集を認めさせたら、当然のようにプライバシーマークが剥奪になる。

そして、プライバシーマークが一旦剥奪されると、最低限1年間は回復できん。

そうすると、日立製作所をはじめ日立グループは、その収益のほとんどを公共機関から得とるから、プライバシーマークが剥奪になったら、その時点で最低1年間は入札に参加できんやろ。

これまでの入札をキャンセルされても文句は言えん。


そうすると、日立グループの1年の売上高である10兆円を、私が請求したって、これはなんらおかしくないねん。

だから私は10兆円を請求しとるし、日立グループをはじめ日本政府は拒絶しとる。


中核派も、自分らの闘いではないからとしてガン無視を決め込んどる。

そんなのゼンゼン違うやろ。


中核派でなくても、誰かが理解してくれるまで、私は徹底的に闘うぞ。

マスターベーションストライキとかマスターベーションビラ配りとかマスターベーション集会とか大好きな中核派を越えて、ホンマに闘ってくれるヒトを私は求める。

首都圏青年ユニオンスレへの工作コメントに反論する

【ブラック労組】首都圏青年ユニオン11【労働詐欺】©2ch.net http://echo.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1486716339/661-665

661 : 革命的名無しさん2017/03/23(木) 16:30:50.83
おーにっちゃんは政治団体をなかよしクラブにしたいってこと? 

フツーの人は悩みなんか友達や飲み屋のオヤジにいうんだよ


その、フツーのヒトが友達や飲み屋のオヤジに言う悩みを結集したら、革命が起こせてまうと言うとる。

学生運動だって、ようは友達で悩みを共有した結果起こったんやろ?

だからいま振り返って、大して中身がなかった、とか言われるんやけど、
・・・それも政府の思惑込みと思うけど、とにかく大勢で悩みを共有するって大事やねん。

665 : 革命的名無しさん2017/03/23(木) 17:10:53.93 おーにっちゃんのブログに対する反論 

>政治団体だとか言うとるのがアカンねん。信頼できる友達を作れる場所、それでええやないか。そんくらい軽く入れるところじゃないと、革命に繋がるほど仲間は増えん。 

とあるけど、おーにっちゃんは世界的エトワールを目指すバレエ学校、AKBわはじめとするアイドルグループ、一般的な会社などもなかよしクラブした方がいいって考えてるの? 

毎日切磋琢磨して、目標にむかって刺激し合う環境をおーにっちゃんは否定するんだね。その結果出てくるものはきっとレベルの低いエトワール、振りも覚えていないダンスになっていくんだろうね。 


私が毎日AKBの公演の感想を書いとるのを見たら、若者の集合をなかよしクラブで終わらせようと思うてないのは明らかやろが。

そこには厳しい目もある。

しかし、叱りつけるというのではなくて、自分がなにか新しいことを発見した、
さらには新しいことに挑戦したい、そんな思いを見つけて汲み取る努力は必要やな。

厳しい目もありながら、この子はなにがいちばん合っているのか?と、日々考えるよ。

いくら労働者でオトモダチだっても、いろんな職業の人々が回しとる事実もあるんやから、働かせようという観点ではなく、どうしたらこの子の意思とか能力を活かせるのか?までをも考える。


逆に言うと、中核派はなかよしクラブであることを上から押し付けられとったから、それがイヤで飛び出てきた。

中核派は、党員に、どんな適性があるとか関係なしに、ビラ配り要員になることを強要してくる。
こんな団体が政府を握ったら、スターリン独裁になるのは目に見えとる。

おーにっちゃんが分からないこと。  何でも話せる友達はそういう場所でなくとも簡単に見つかるということ。  まあ、おーにっちゃんは友達を作りたいと本気で考えているなら、自分の考えから改めないといけないけどね。


これまでの話題をひっくり返すけど、友達が多ければいいというのは、権力が与えた誤った思想。

友達とは、自分を高めてくれるライバルでもあるねん。

私は好きなマンガではないけど、"強敵"と書いて"とも"と読ませたらしいやん。


一方では、平等・公平な社会を目指すために、人々には優しくならなアカンねんけど、
もう一方では、妨害するヤツらを倒したり、似た考えの人とどう分かり合えるか?を考えるために、強くあらねばならん。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2ch AKB48 | 2ch 日立製作所の裏事情 | 755 | AKB48 | AKB48チーム4公演 | AKB48チームA公演 | AKB48チームB公演 | AKB48チームK公演 | AKB48リバイバル公演 | AKB48公演 | AKB48研究生公演 | AKS工作活動 | AKS裁判を代読した裁判官に関する弾劾の訴追請求 | AKS訴訟 | HKT48チームH公演 | HKT48研究生公演 | JLDGO工作員へ | NMB48チームBⅡ公演 | NMB48チームM公演 | NMB48チームN公演 | NMB48研究生公演 | SKE48チームE公演 | SKE48チームKⅡ公演 | SKE48チームS公演 | SKE48研究生公演 | SNH48 | To Do リスト | twitter | あん誰 | うどんが主食 佐藤法偀 | おーにっちゃん自撮り動画 | お知らせ | お願い | ど田舎 | アキブータン | アクセス解析 | アホ | アラビア語によるコメント | イスラム国 | オリンパス モンスター社員 濱田正晴 | グルメ | コメント返信 | ジブリ | ジブリ汗まみれ | スマートインターナショナルとの裁判記録 | タカラヅカ | ナツイチ AKB48読書感想文 | ニコニコ生放送 | ニュース | ファンレター AKB | ファンレター岩田華怜 | ブログ返信 | マスコミ問題 | 世界の真の平和に向けて | 世界の腐敗 | 中核派の腐敗 | 今日受けた工作活動 | 他の訴訟に関しての個人的見解 | 佐々木優佳里 | 児玉晃一弁護士への懲戒請求 | 再就職奮闘記 | 原発問題 | 反翼賛の会 | 古賀茂明 | 名誉毀損 | 地震 | 天皇 | 安倍晋三 | 山谷 | 岩田華怜 | 市民運動 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳教授大場みち子 | 憎い親大西弘子 | 憲法第九条 | 支援者さんへのお礼 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本の司法の腐敗について | 日本の国家的隠蔽に関して | 日本の将来像 | 日本の無法独裁政府組織(JLDGO)工作活動 | 日本の腐敗について | 日本会議 | 日本共産党 | 日本政府関係機関(JLDGO)以外による工作活動 | 日本最大の暴力団組織・警察 | 日立製作所個人情報保護法違反 | 日立製作所工作活動 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 本人訴訟 | 森雅裕-刀剣杉田名誉毀損事件 | 橋下徹,大阪都構想に抗する | 歌ってみた | 法律解釈 | 独)労働政策研究・研修機構 労使関係部門統括研究員・濱口桂一郎 | 生活保護 | 田野優花 | 私に対する犯行予告 | 私の信念 | 第三次世界大戦 | 精神科医 | 経済・政治・国際 | 考察・推理 | 芸能・アイドル | 観劇 | 訴訟準備 | 趣味 | 近代史 | 野球 | 鉄道 | 阿修羅への投稿 | 飯島真理

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック