SKE48研究生公演

2013年4月26日 (金)

4/20SKE48研究生会いたかった6期デビュー公演を観た感想

今回見たのは全員6期で,恐らく初めて見るメンバーばかりではなかろうか。

前回,嘆きのフィギュアを,歌もダンスもロボットみたいと書いたが,
改めて観たらそれはそれでいいのではないかと思った。
但し,みんなちょっと低いと思った。

涙の湘南も,大勢が低いと思ったが,3人目に歌った子がセンターなのか,
この子の歌だけはそこそこ上手いように思った。
この子だけはダンスも歌も経験者なのか,その後も安定して上手かった。
但し,最速昇格を決めたアズマリオンではないみたいである。
まだ名前は覚えられなかった。

会いたかったは,みんな元気にダンスできているように見えた。

渚のCHERRYは,センターの子の歌は低かった。
上手側の,背の高い子はダンスが小さいと思った。
後ろの子のダンスはだいたいいい。
下手側の子は大きくていいと思うときもあれば,小さくなったりしているように見えた。

ガラスの I LOVE YOUは,歌い出し一人目は低く,2人目はそれなりに高いがなんか変,
3人目もそれなりに高いが棒,4人目は低いように思った。
ダンスは全員できていると思った。

背中から抱きしめてでは,やはりひとりだけ,涙の湘南で指摘した子が
ひときわダンスが大きくてキレがあってできている気がした。彼女は歌もよかった。

JESUS,未来の扉でも,全員よく踊れていると思った。

掌が語ることでは,全員が,ほかのどのグループよりもお腹から大きな声で
全力で歌っているのが好感が持てた。
まだ上手くないけれども,大きな声で歌うことは大事であることを再認識した。

最初恐る恐るに見えて,どうかな?と思ったが,あまり公演経験もない中で
よくダンスができていて,80点くらいのできと思った。
恐る恐るに見えたのも,敢えて抑えていたのかも知れない。
80点の残り20点は,まだまだダンスが揃ってないことと,もっと振りを
大きくできること,歌の音程が合ってないことの課題である。

それでも,これだけダンスができれば,SKEの研究生もレベルが高いと思う。
歌声の大きさだけに限れば,あれだけ出ていたら満点あげていいと思う。

今後,さらにダンスのタイミングを合わせたり,振りをより大きくしたり,
また,音程を合わせるという,AKB以外のチームは苦手な子が多い課題が
立ちはだかっていることを認識して欲しい。

そして,どうやって克服していくのか,あれこれ試行錯誤して欲しい。

ちなみに,おしりちゃんは,SKEを卒業したくーみんとNMBのりぃちゃんを
足して2で割ったような感じの顔であり,けっこうすぐ覚えた。

2013年3月29日 (金)

3/20SKE48研究生会いたかった公演を観た感想

3/20SKE48研究生会いたかった公演を観た感想

初めて観たので,メンバーの顔と名前が一致しなかった。
分かったのは,Google+でフォローしている水埜帆乃香と犬塚あさな,
2000年生まれ最年少で頑張っている江籠裕奈,それと,中村雅俊を女の子にしたような顔で
声も特徴的な藤本美月であった。

SKEはダンスが得意,と言われていたのでどうかと思って観たが,研究生はそうでもないようで,
元気さなどを見ても正直AKBに劣っていると感じた。
(後で確認したら,ダンスが上手いのはチームSだけのようである)

どの曲もなんかイマイチ元気に乗り切れていないように感じた。
たとえば「嘆きのフィギュア」では,フィギュアだからロボット的な動きになるのは分かるが,
歌までが心がこもらずどこか機械的になってしまい,観ていて元気がもらえない感じがした。
メンバー自体あまり感情を込められていない気がした。

全体に言えるが,ダンスよりも歌が問題と思った。
そこそこ上手いと思ったのは1名だけ(ガラスの I LOVE YOU に出ている,名前分からず)で,
あとはみんなそれほど上手くない。
AKBの子はそれなりに上手い子が多いので,SKEも見習ってダンスだけでなく歌も頑張ってほしい。

ボイトレ,名古屋は少ないのかと思って検索したら,名古屋もそこらじゅうにあるようである。
ボイトレは歌だけでなく,司会などにも応用できる。
モデルだってスピーチで綺麗な声で言えなければ幻滅されてしまう。
芸能界で生き残るには必須と思うので,ここはケチらずにちゃんと勉強してほしい。

ちなみに,ほとんどの子が音程が取れず若干低めの声を出しているように思う。
観客に元気を与えるのが公演の目的と思う。元気を与えるにはやはり高い声が必要と思う。
もちろん正確な音を取れるのが大事であるが,いまの段階では,心の持ちよう的にも,
あえて高めの声を出すくらいの気持ちで公演に望んでほしいと思う。

また,研究生それぞれが,あまり仲がいいようには見えない。
最近AKBのメンバーがしきりに言っている,アイコンタクトなんかあまりないように思った。
また,MC時にも,当てられることは事前に分かっていて,それ以外のアドリブがあまりなく,
機械的な感じがどうしてもしてしまった。

それに,MC時にどうも,他のメンバーの太っていることとか,本当に他のメンバーの気分を
害しているのではないか,ウラの意味では攻撃しているのではないかと思える発言も,2,3感じた。
そういう発言がなくなるよう,もっと真の意味で仲良くなって欲しい。

もちろん,仲間は,昇格を争う,そしてSKEの場合はいつまでも昇格できない場合もあり,
若くても昇格の小さなパイを争うライバルであるのは間違いないのであるが,
だからといって足を引っ張っていては,研究生としてのパフォーマンスが落ちていくばかりである。
やはり,チーム研究生としてパフォーマンスを向上させたい!という意思を,
もっともっと出して欲しいと思った。

そんな状態だから,フリーのダンスのところの絡みなんかもあまりないように思った。
全体的にメンバー同士もっともっと仲良くなるべきであると思う。

また,江籠裕奈は2000年生まれの最年少で頑張っているが,なんとなく浮いている印象も受けたので,
一人だけ浮かないようにキチンとケアしてもらいたい。

藤本美月は一人目立っている感じがした。あとで調べたら,紅白でバク転を決めたようで,
そういうところからも注目株と思う。

水埜帆乃香は,言われるほどダンスが下手とまでは思わなかったが,鈴木紫帆里以上に背が高いように見え,
ここまで大きいとパフォーマンスが窮屈になるのかなあ,とは思った。
とはいえ,そこはなんとか挽回して欲しい。

犬塚あさなは,MCでいきいきしているように見えた。

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック